柔軟かつセキュアなプライベートクラウドを構築

パブリッククラウドの機能、スピード、柔軟性 (ポイントアンドクリックによるプロビジョニングでVMまたはコンテナを瞬時に立ち上げるなど) が、お客様のデータセンターにサービスとして展開されます。また、お客様に代わってHPE GreenLakeが管理します。お客様の現在のニーズに適合するように構成がスケーリングされ、リザーブドキャパシティを超過して使用した分に対してのみ課金されます。必要な容量が予想外に増えた場合、お客様のチームは、組み込みのバッファー容量を使用して、中断なしに拡張を続けることができます。お客様の使用状況はHPEが測定およびモニタリングしているため、お客様担当のHPE管理チームはお客様のビジネスの成長に先立ってリソース追加を簡単に行うことができます。

+ もっと見る
卓越したHPE GreenLakeエクスペリエンス

お客様のデータセンターからクラウドサービスを提供することにより、HPE GreenLakeはクラウドネイティブのワークロードだけでなく非クラウドネイティブのワークロードにも同様に適しています。HPE GreenLake Consumption Analyticsを使用すると、オンプレミスの使用量、AWS、Microsoft Azureをサポートするマルチクラウド環境全体での月ごとの使用量とコストも追跡できます。サポート対象のクラウドは今後増える予定です。

総所有コスト (TCO) は、セルフ構成で自己管理型のプライベートクラウドの完全購入のTCOより低くなります。付属する管理ダッシュボードを使用すると、DevOps向けのセルフサービスプロビジョニングが可能になり、アプリケーション開発の価値実現時間が短縮されます。そして、ターンキー管理とサポートサービスにより、お客様のITチームが日々の管理業務に費やす時間が短縮されて、より価値の高いワークストリームに注力できるようになります。

アプリケーションとデータをクラウド化

お客様のクラウドとオンプレミスのIT資産を、単一の直感的な管理ダッシュボードを使用して統合可能。ポイントアンドクリックによるセルフサービスのインターフェイスにより、開発者はクラウドのようなエクスペリエンスを利用して、オンプレミスのインフラストラクチャで新しいVMまたはコンテナをプロビジョニングできます。このためユーザーは、幅広いアプリケーションをサポートできるように特別に設計されたリソースに簡単にアクセスできます。

使用量とコストの可視化

HPE GreenLake Central管理プラットフォームの強力な消費分析機能で使用状況とコストを把握できます。サービスタイプ、場所などのパラメータごとのコストを確認して、オンプレミス展開とクラウド展開の全体での集約した使用状況を取得できます。ルールベースの有益な情報を使用して最適化のチャンスを簡単に見極めることができ、よくあるユースケースに対する搭載済みの分析により迅速に状況を把握できます。

必要な容量をオンデマンドで取得

リソース需要の想定外の急増に対処する組み込みバッファーにより、ワークロードで必要とされる容量が常に確保されます。リザーブドキャパシティとバッファー容量の使用状況をほぼリアルタイムで可視化でき、使用状況はHPEが測定および管理しているため、お客様のビジネスの成長に先立って容量をいつでもスケールアップすることができます。

データセンターとクラウド全体にわたるワークロードのプロビジョニング、モニタリング、管理

HPE GreenLake Centralプラットフォームを使用して、プライベートクラウドのインスタンスを簡単に作成および管理できます。VMwareベースの既存のゴールドイメージを簡単にインポートおよび使用することも、プリロードされたワークロードを使用してVMをプロビジョニングすることもできます。

商品

お客様のプライベートクラウドのインフラストラクチャに対して、HPE GreenLakeはワークロードに最適化されたシステムに基づいた構成を提供します。お客様はリソースの注文、受け取り、実装を迅速に行い、需要に先立って容量を拡張できます。リザーブドキャパシティを超過して使用した分の料金しか発生せず、HPE GreenLake Centralプラットフォームを使用して、コストと使用量をほぼリアルタイムで透過的に可視化できます。

+ もっと見る
HPE GreenLake for VM

このサービスは拡張性に優れており、クラウドのようなエクスペリエンスをオンプレミスで提供するためのインフラストラクチャとソフトウェアが付属しています。そのため、100以上のVMを展開する企業や、かなりのDevOpsリソースを必要とする企業に最適です。このソリューションをデータセンターに導入することで、効率性、セキュリティ、制御性を向上させることができます。

HPE GreenLake for Containers

HPE GreenLakeでは、マルチクラスターでマルチテナントのKubernetesコンテナを迅速かつ簡単に展開できるように設計されている、事前構成済みのプラットフォームを提供します。このフルマネージド型のオンプレミスの従量制課金ソリューションでは、クラウドネイティブと非クラウドネイティブの両方のアプリケーションがサポートされ、お客様のビジネスニーズに応じたセキュリティとスケーラビリティが提供されます。

HPE GreenLake for Private Cloudの仕組みとは

矢印をクリックして、HPE GreenLake Centralで仮想マシンをどのように管理できるかをご確認ください。

+ もっと見る
その他のデモを見る

「私たちは顧客ごとに差別化した仮想環境を簡単に構成できています」

Sopra Steria社のエンタープライズアーキテクト、Madjid Saeedi氏