HPE Nimble Storage Advanced Administration and Integration

At a glance

スケジュールと申し込み

コースコード

HJ7C6S

日数(開始時間~終了時間)

2日間(10:00~18:00)

実施方法

・クラスルーム (本社) ・ライブオンライン

受講料

160,000円(税込み:176,000円)

コースの概要

このコースはNimble Storageのアドバンスドアドミニストレーションについて学ぶ事ができます。
演習を通して、HPE Nimble Storageの高度な機能や、VMware®、Microsoft® Windows、Linux、Veeam®環境でのソリューション提供方法を理解できます。

コースの特徴

  • テキスト、講義共に日本語で実施いたします。
  • 各トピックで演習を行います。

主な対象者

  • HPE Nimble Storageを用いたシステムインテグレーションや管理を行うコンサルタント、エンジニア

前提知識

  • HPE Nimble Storageの概要を理解している(コースの中で概要の復習は行います)
  • オンライン受講の皆様は、このコースにはオンラインハンズオン演習が含まれるため、以下を参考に演習環境への接続確認をお願いします。

 教室受講の皆様は接続環境をHPEで用意しますので確認の必要はありません。

 https://vlabs.hpe.com/guides/vlabs_access.pdf?1578398717

コースの目的

このコースを修了すると以下の知識や技能を習得できます。

 

  • HPE Nimble Storageの高度な機能を理解する

  性能情報の収集

  QoSによるアクセス制御

  重複排除、暗号化、ボリュームピニング
 

  • 高度なリモートレプリケーションについて理解する
 
  • スケールアウト、マルチアレイでの管理を理解する
 
  • インテグレーションを理解する

  Windowsインテグレーション

  Linuxインテグレーション

  VMwareインテグレーション

  バックアップインテグレーション(Recovery Manager Central、Veeam)

コースの説明

このコースでは以下のトピックを扱います: (内容は変更となる場合がございます)

 

  1. コース概要
  2. 高度な機能
  3. NimbleストレージレプリケーションとPeer Persistence
  4. スケールアウト、マルチアレイグループ、およびプール
  5. Windows統合
  6. Linux統合
  7. VMwaret統合
  8. バックアップ統合

 

【実習/演習/ デモ内容】

ハンズオン演習

  • 高度なボリューム機能の使用と理解
  • レプリケーションとディザスタリカバリ
  • マルチアレイグループとプール
  • VVol
  • Linux 統合
  • VMware 統合