HPE Hybrid Cloud Solutions, Rev. 22.41 (0001197140)

HPE ATP - Hybrid Cloud V1 資格取得対策コース

スケジュールと申し込み

コースコード

H61X0S

日数(開始時間~終了時間)

2日間 (10:00~18:00)

実施方法

受講料

200,000円(税込み:220,000円)

主催

日本ヒューレット・パッカード合同会社

※受講料は、予告なく変更されることがございます。

コースの特徴

HPE ATP - Hybrid Cloud V1 資格取得対策コースです。
テキスト、講義共に日本語で実施いたします
HPE本社社員食堂での無料ランチが付きます ※
Free WiFi 完備 ※

※HPE本社会場で受講の場合

コースの概要

このコースは HPE ATP - Hybrid Cloud V1 資格取得に向けた推奨トレーニングです。HPE0-V25 : HPE Hybrid Cloud Solutions 試験に対応した内容を2日間で学習します。
HPEサーバー、ストレージ、ネットワークソリューションを使ったSMB(small to medium-sized business)カスタマ向けデーターセンターの設計に必要な基本原則を提供します。
顧客の要求に応えるために小規模なデータセンターを設計、構成する方法を学習します。
本コースは英語名 HPE Hybrid Cloud Solutions, Rev. 22.41 (0001197140) の日本語コースを基礎とした試験対策コースとなり、座学での学習となります。

※コース概要は、予告なく変更されることがございます。

前提知識

  •  サーバー、ストレージ、ネットワークの基礎知識

主な対象者

  • ITファシリテーター
  • データセンター管理者
  • HPE製品やテクノロジーに基づいてソリューションを提供するセールスコンサルタント
  • セールスエンジニア"

コースの目的

このコースを修了すると、次のことができるようになります。 

  • IT 業界のトレンド、標準アーキテクチャ、テクノロジー、およびクラウド配信モデルを説明、差別化、および適用する 
  • お客様のビジネス要件と技術要件を収集して分析する
  • お客様のユースケースに応じて、HPE の製品 (ソリューション、製品、およびサービス) を推奨し、位置付ける
  • 市場におけるHPEの価値の差別化/差別化、ポジショニング、およびアップセル/クロスセルの機会について説明する
  • お客様にソリューションを提示してデモンストレーションし、実装計画を調整する
  • 機能強化 (アップグレード、移行、最適化など) についてお客様と話し合う

コースの説明

このコースでは以下のトピックを扱います:(内容は変更となる場合がございます)
 

第1章:HPEの価値提案

  • お客様の要件
  • サポートされるワークロード
  • HPE GreenLakeの基本
  • サイジングおよび構成ツール
     

第2章:HPE コンピュート、サービス、および仮想化ソリューション

  • HPE ProLiantサーバーのポートフォリオとテクノロジー
  • エントリーレベルのHPE Apolloシステム
  • 仮想およびコンテナ化されたワークロードの基本概念とコンポーネント
  • HPE Pointnext Tech Careの提案
     

第3章:ソリューションの展開と更新

  • HPEサーバーの構成と展開プロセス
  • ファームウェアアップデートの手順
     

第4章:HPEストレージソリューション

  • HPEストレージネットワーク
  • 基本的なSANの概念とテクノロジー
  • HPEストレージ製品
     

第5章:HPEソリューション管理

  • iLOマネジメントプロセッサー
  • ストレージおよびサーバー管理のためのHPE OneView
  • HPE InfoSightおよびHPE Remote Support
  • HPE GreenLake管理ツール
     

第6章:HPEネットワークソリューション

  • ネットワークテクノロジーと概念
  • ネットワークセキュリティと安全な管理プロトコル
     

第7章:メンテナンスとサポートの手順

  • メンテナンスとサポートの手順
     

第8章:ソリューションの構築

  • お客様向けソリューションの設計
  • ソリューションのコンピュート部分の設計
  • ソリューションのネットワーク部分の設計
  • ソリューションのストレージ部分の計画
     

このコースは座学のみです

※コース内容は、予告なく変更されることがございます。

備考

【テキスト】製本された日本語テキストを使用
【ライブオンライン研修】Zoomシステムを使用