HPE GreenLake Essentials

HPE ATP - HPE GreenLake Administrator Foundations 資格取得対策コース

スケジュールと申し込み

コースコード

H61R4S

日数(開始時間~終了時間)

1日間 (10:00~18:00)

実施方法

・クラスルーム (本社) 

ライブオンライン(Zoom会議システムを使用)

・ 1社研修・オンサイト研修

受講料(1名あたり)

100,000円(税込み:110,000円)

主催

日本ヒューレット・パッカード合同会社

※受講料は、予告なく変更されることがございます。

コースの特徴

HPE ATP - HPE GreenLake Administrator Foundations 資格取得対策コースのうち、HPE GreenLake Essentialsの日本語コースです。

テキスト、講義共に日本語で実施いたします

HPE本社社員食堂での無料ランチが付きます ※

Free WiFi 完備 ※

※HPE本社会場で受講の場合

コース概要

このコースは HPE ATP - HPE GreenLake Administrator Foundations 資格取得に向けた推奨トレーニングのうち、HPE GreenLake Essentialsの日本語トレーニングです。このコースと、HPE Cloud Computing Foundation(HL973S)受講により、HPE0-G01 : HPE GreenLake Administrator Essentials 試験に対応しています。

このコースでは、HPE GreenLake の概要を説明します。 HPE GreenLake の強みや価値、HPE GreenLake の構造、代表的な HPE GreenLake クラウド サービス、および HPE GreenLake Central インターフェイスの概要について説明します。

このコースはまた、英語名 HPE GreenLake Essentials の日本語コースを基礎とした試験対策コースとなり、座学での学習のみとなります。

※HPE0-G01試験対策には、このコースとHPE Cloud Computing Foundation(HL973S)を受講してください。

※コース概要は、予告なく変更されることがございます。

学習目標(コースの目的)

このコースを修了すると、次のことができるようになります。 

 

  • HPE GreenLakeの実用的な定義を要約する 
  • HPE GreenLakeプライベートおよびハイブリッドクラウドサービスの利点を説明する 
  • HPE GreenLakeが組織のコスト管理にどのようなメリットをもたらすかを明確にする 
  • HPE GreenLakeクラウドのプライベートクラウドインフラストラクチャアプローチを説明する 
  • HPE GreenLake配信モデルを説明する 
  • HPE GreenLake サービスの説明と例の提供 
  • さまざまなユースケースで HPE GreenLake クラウド サービスを使用した適切なソリューションの特定 
  • HPE GreenLake Cloud 用の HPE PointNext サービス ポートフォリオの基本の説明 
  • HPE GreenLake Management Services の一部であるセキュリティ サービスの説明 
  • HPE GreenLake Central とその消費分析コンポーネントの概要の提供
  • トライアルおよび見積ツールが HPE GreenLake クラウド サービスの評価にどのように役立つかの説明

対象者

このコースは主に、HPE GreenLake のユーザーと管理者を対象としています。 HPE GreenLake に興味がある人は誰でもこのコースを利用できます。

前提知識

内容

このコースでは以下のトピックを扱います:(内容は変更となる場合がございます)

 

HPE GreenLake の基礎:

 

  • HPE GreenLake が対処するお客様の課題 
  • HPE GreenLake の提供モデル 
  • お客様および HPE/パートナーの役割と責任 
  • HPE GreenLake の容量管理と請求
  • HPE GreenLake コンポーネントの概要 
  • HPE GreenLake 用の HPE PointNext サービスの概要 
  • 管理されたセキュリティを含む HPE GreenLake 管理サービス

 

HPE GreenLakeクラウドソリューション:

 

  • コンピューティング用の HPE GreenLake 
  • HPE GreenLake 上のデータ サービス 
  • ネットワーキング用の HPE GreenLake
  • プライベートクラウド用の HPE GreenLake 
  • コンテナー用の HPE GreenLake 
  • 機械学習操作用の HPE GreenLake

 

HPE GreenLake Central:

 

  • 概要 
  • GUI の概要
  • ID とアクセス管理 
  • HPE GreenLake Central 開発者機能: コードとしての API とインフラストラクチャ

 

  • このコースは座学のみです

※コース内容は、予告なく変更されることがございます。

備考

【テキスト】製本された日本語テキストを使用

【ライブオンライン研修】Zoomシステムを使用