Linuxエンタープライズ環境構築(LinuC/LPIC300対応)
試験バウチャーあり

At a glance

スケジュールと申し込み

コースコード

H0DJ4S

日数(開始時間~終了時間)

4日間(9:30~17:30)

実施方法

・クラスルーム(五反田
・1社研修・オンサイト研修

受講料

255,000円(税込み:280,500円)

コースの概要

LPIC(Linux Professional Institute)Level 3 Specialty「Mixed Environment」に対応したコースです。LPICレベル3認定資格の取得を目指される方で、LPI Level 3 Exam 300試験を受験される方に最適なコースです。
Linux、Windows混在環境の構築と運用に関する技術を習得し、LPI300試験合格に必要な技術と知識を身につけることを目的としています。

主な対象者

  • Linux/UNIXの管理者
  • LPICレベル3認定資格の取得を目指される方

前提知識

  • LPICレベル2認定資格取得済みの方
  • LinuxあるいはUNIX業務経験3年以上の方

コースの目的

このコースを修了すると、受講者は次のことができるようになります。:

  • LDAPの概念、アーキテクチャの理解
  • Open LDAPサーバの構築
  • アカウント統合の理解
  • Sambaの概念、アーキテクチャの理解
  • Sambaサーバの認証の理解

コースの説明

モジュール1 : OpenLDAPの基礎
モジュール2 : OpenLDAPの設定
モジュール3 : OpenLDAPの統合
モジュール4 : Sambaの基礎
モジュール5 : Sambaの設定
モジュール6 : Sambaの認証


※本コースは株式会社NGN-SF主催コースです。