情報システム設計基礎

ホーム
ホーム
研修コース
クラウド&HP Helion
データセンター
ITIL®/ITSM
Networking
NonStop
ProLiant/Bladesystem
セキュリティ
Storage
VMware
ビジネスアナリシス
データベース
Linux
Microsoft
プロフェッショナルスキル
プロジェクトマネジメント
全コース一覧
スケジュール一覧
会場案内
本社
その他の会場

At a glance

スケジュールと申し込み

コースコード

H0AK5S

日数(開始時間~終了時間)

3日間(9:30~17:00)

実施方法

・クラスルーム (新宿LC)
・ オンライン

受講料

120,000円 (税込み:132,000円)

コースの概要

企業の情報システム構築に必要な知識・技術を、主に以下の観点で学習します。

  • システム開発の全容を把握し、各工程でどのような活動を行うのかを知る
  • データベースを使用した情報システムの構築を例として、主として要求分析と設計工程で何を行うのかを理解する


学習目標

  • 情報システム設計の基本的な考えを説明できる
  • 情報システムの設計工程の流れと各工程で使用する手法の概要を説明できる
  • 各工程で作成する文書の必要性を説明できる
  • チーム演習を通して情報システム開発の要求分析と外部設計ができるようになる

前提知識

□コンピュータに関する基礎知識がある方

主な対象者

  • IT系企業のシステム設計入門者
  • システム設計/開発の活動内容を把握したい方

コースの説明

1. 情報システム設計の概要

- 情報システムとは
- 情報システムの開発工程
- 情報システム開発の目標
- 情報システムの開発手法
- プロジェクト管理


2. 計画

- 計画とは
- ソフトウェア危機
- 5大競争要因モデルと情報技術
- 全体計画の立案
- 『計画』工程の流れ


3. 要求分析

- 要求分析の手順
- データ・フロー・ダイアグラム(DFD)
- 現状の問題点の把握
- ユーザ要求の調査からシステム化対象の決定まで
- データの正規化
- 『設計』工程以降の詳細作業計画の作成
- 要求分析書の例
- 要求分析』工程の流れ


4. 設計

- 設計
- 外部設計
- 内部設計
- テスト計画書の作成
- 『設計』工程の流れ


5. プログラム開発とテスト

- プログラム開発の準備と実施
- テスト工程
- 移行作業
- サービス・イン基準
- 『プログラム開発とテスト』工程の流れ


6. プロジェクト管理

- プロジェクトとは
- プロジェクト管理
- 品質管理
- スケジュール管理
- 進捗・コスト管理
- プロジェクト管理の観点


実習/演習/ デモ内容

   ・顧客業務のDFD化
   ・データの正規化
   ・システム化要件表の作成
   ・外部設計書の作成

 

  • 鉛筆またはシャープペンシルと消しゴムをご持参下さい(演習で使用します)。
  • リラックスして受講できるように軽装 (カジュアルウェア) でお越しください。

 

※本コースはトレノケート株式会社主催コースです。