CCV キャリアバイタリティの創造
「自分力」を向上させるバイタリティの創造

At a glance

スケジュールと申し込み

コースコード

H0AH9S

日数(開始時間~終了時間)

1日間(9:00 ~ 17:30)

実施方法

・クラスルーム

受講料

48,000円(税込み:52,800円)

コースの概要

終身雇用の崩壊、成果主義・裁量労働制・バーチャルオフィスの導入、リストラクチャリングなど、企業で働く多くの人が、ここ数年の間に、雇用環境の変化を経験しています。企業は激しい変化と厳しい競争環境の中で、組織の成長と個人の成長のバランスをとることを余儀なくされています。このような環境の中で企業が必要とするのは、自己の目的と企業の目的の間に整合性を見出し、常に最先端の知識やスキルの学習に励み、目標達成に向けてエネルギーを存分に投入することのできる、自律的でバイタルな個人です。変化し続ける市場の需要と、競争のプレッシャーに直面する今日の企業は、自分自身の成長とキャリアに責任を持つ人材を必要とします。ところで、あなたのキャリアにおけるバイタリティは、現在どのような状況にあるのでしょうか?
「CCV キャリアバイタリティの創造」は、改めて参加者に自身のキャリアについて考察し、バイタリティを持って仕事に取り組むためのきっかけを提供します。

前提知識

特になし

主な対象者

自身のキャリアについて見直しをしたい人、見直す必要のある人、キャリア開発・計画に取り組みたい人

コースの説明

  1. 導入
    • 社会環境の変化、企業と個人の関係の変化など、現在身の回りで見られる雇用に関する変化を共有する
    • このセッションの目的、内容・進め方、期待成果を共有する

  2. キャリアバイタリティプロフィール(現在の仕事での生き生き度合)
    • キャリアバイタリティプロフィールを利用して、現在の自分のキャリア・興味・才能について見直した後、キャリアバイタリティとは何かという点を理解する

  3. 才能(自身の才能、役立てること)
    • タレントディスカバラーを利用して、自分の才能について今までよりも明確な像をつかむ
    • 仕事で成功するには、どのように才能を使えばよいかを知る

  4. 目的(かけがえのないこと、目的)
    • 自分の仕事に対する目的を明確にし、目的実現を支援する仕事の環境を創リ出すことの意味と、方向性についての新たな感覚をつかむ

  5. 環境(やる気の起こる環境)
    • 自分にぴったり調和する物理的環境・精神的環境とはどのようなものかを確認し、仕事環境で自分は何を重視するかを考え、自分はどのような環境が好きなのかを理解する

  6. ビジョン(キャリアの方向性・選択肢)
    • 自身で自分の価値・才能・目的について定義をし、キャリアプロフィールを完成させることにより、キャリアビジョンを明確にする(自分のキャリアの方向は?)

  7. コミットメント(キャリアマップ・目標と行動計画)
    • 自身で自分の価値・才能・目的について定義をし、キャリアマップを完成させることにより、自身のキャリアビジョンやキャリア目標を明確にする


※本コースはウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社主催コースです。