ハイブリッドIT環境のデータ保護を簡素化

クラウド対応データ保護プラットフォームが、コスト、リスク、および複雑性を低減します。HPE StoreOnceは、小規模なリモートオフィスから最大規模の企業やサービスプロバイダーにまで対応できるクラウドにより、フラッシュのスピードでデータセンターを保護し、低コストでのアーカイブとディザスタリカバリを可能にします。

+ もっと見る

運用を簡素化

クラウド向けに構築された、個別のゲートウェイや仮想アプライアンスを必要としないデータ保護ソリューションでクラウドバックアップを簡素化できます。お使いのバックアップアプリケーションやエンタープライズアプリケーションをシームレスにクラウドに対応させたり、選択したクラウドをネイティブで統合したり、クラウドストレージの20分の1のコストで一意のデータだけをクラウドにバックアップしたり、暗号化された自己記述的なバックアップデータを保存してクラウドのディザスタリカバリを簡素化したりすることが可能になります。%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%82%92%E4%BD%BF%E7%94%A8%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%81%AA%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%81%A8%E6%AF%94%E8%BC%83%E3%81%97%E3%81%A6%E9%87%8D%E8%A4%87%E6%8E%92%E9%99%A4%E7%8E%87%E3%82%9220%3A1%E3%81%A8%E6%83%B3%E5%AE%9A

SLAに対応

業界をリードする取り込みパフォーマンスを実現できます。HPE RMCを使用してHPE 3PARまたはHPE NimbleからStoreOnceに直接データをバックアップすることにより、エンタープライズアプリケーションのバックアップを23倍、リカバリを15倍高速化して、本番環境への影響を最小限に抑えられます。HPE%E3%81%8C%E5%AE%9F%E6%96%BD%E3%81%97%E3%81%9FHPE%20Recovery%20Manager%20Central%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%81%A8%E5%BE%93%E6%9D%A5%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%81%AE%E6%AF%94%E8%BC%83%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E7%B5%90%E6%9E%9C%E3%81%AB%E5%9F%BA%E3%81%A5%E3%81%8Fまた、インテリジェントな重複排除によってデータの増大が抑制され、バックアップのコストとフットプリントが確実に95%削減されます。%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%82%92%E4%BD%BF%E7%94%A8%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%81%AA%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%81%A8%E6%AF%94%E8%BC%83%E3%81%97%E3%81%A6%E9%87%8D%E8%A4%87%E6%8E%92%E9%99%A4%E7%8E%87%E3%82%9220%3A1%E3%81%A8%E6%83%B3%E5%AE%9A

クラウドサービスとして利用する

HPE GreenLakeが、オンプレミスのデータを瞬時に保護できる従量制課金モデルのソリューションを提供します。バックアップ、リカバリ、データ保持において、信頼性とコスト効率を向上させ、自動化を実現できます。また、オーバープロビジョニングのリスクも発生しません。この従量制ソリューションは、業界をリードするHPE StoreOnceテクノロジーを活用して、低コストでアジャイルなストレージのニーズに対応します。さらに、小規模のリモートオフィス、大企業、サービスプロバイダーなど、さまざまな規模の展開を可能にします。

HPE StoreOnceの次世代プラットフォームを活用

データのバックアップとリストアを迅速に、かつ大規模に行うことができます。柔軟なデータの保護で俊敏性を向上させると同時に、複数のシステムを一元的に監視することで管理を合理化できます。

包括的なランサムウェア保護にHPE Recovery Manager Central (HPE RMC) を活用

3-2-1-1のデータ保護のベストプラクティス、暗号化バックアップ、データ整合性チェック、役割ベースのアクセス制御、迅速なリストア、そして最後の砦となる高可用性ストレージを組み合わせて脅威を軽減します。HPE StoreOnce Catalystのプロトコルにより、ランサムウェア攻撃に見つからないバックアップデータを作成できます。

HPE SimpliVityの統合機能を強化

分散したエッジサイトに導入されたHPE SimpliVityのデータを保護します。アプリケーションを考慮した自動化されたポリシーにより、アプリケーションとデータをHPE StoreOnceアプライアンスにシームレスに且つ統合的に複製することで、コンプライアンスと長期保存を実現します。

HPE StoreOnceバックアップシステム

成長に応じて料金を支払う方式の容量であらゆる要件に対応する、クラウド向けに構築された幅広い物理アプライアンスとソフトウェア デファインド アプライアンスの中から、最適なものを選択していただけます。

注目のお客様導入事例
株式会社NTTPCコミュニケーションズ 様 のロゴ

月間故障時間30分以上で全額返金、業界最高クラスの品質保証への挑戦

NTTPCコミュニケーションズが、ハイエンドHPE Primeraストレージを採用し、サービス品質保証付VPSクラウド「WebARENA IndigoPro™」を提供開始。

課題

新サービス「WebARENA IndigoPro™」における業界最高クラスのサービス品質保証の実現。

解決方法

ハイエンドオールフラッシュアレイによりサービス基盤全体の信頼性・可用性を向上。

“HPE Primeraストレージは、私たちが提示した性能・可用性・運用管理性・保守性の要件を高い水準でクリアしたことに加え、HPE InfoSightによるAIベースの障害予兆検知を利用できることが採用の決め手となりました”

株式会社NTTPCコミュニケーションズ テクノロジー&オペレーション開発本部 プロダクトサービス部 プロダクトサービス部開発運用担当 主査 萩原 正浩 氏

結果

  • 4コントローラー搭載のHPE Primeraハイエンドオールフラッシュアレイによりサービス基盤の信頼性・可用性を向上
  • HPE InfoSightのAI障害予兆検知とHPE データセンターケアによる監視・保守体制を整備
  • プロアクティブな保守対応によりサービス影響のある問題発生を未然に防止
  • HPE製品とサービスの総合力でWebARENA IndigoPro™のサービス品質を維持・向上