飛躍的な進歩

卓越したHCIであるHPE Nimble Storage dHCIは、業界をリードするシンプルさと耐障害性、さらにこれまでにない大規模環境での柔軟性を実現します。

HPE Nimble Storage dHCI 実証データの紹介動画を見る
dHCIが選ばれる理由。多様なニーズに応えるソリューション

HCIをゼロから再設計した妥協のないプラットフォーム、「dHCI」の詳細をご確認ください。

デモを見る
プラットフォームのデモを提供

dHCIの試用を検討中のお客様のために、わずか8分で、環境全体を段階的に確認できるデモをご用意しました。

  • 10
    times
    低レイテンシ

    あらゆるアプリケーションの高速化 1

  • 4
    times
    耐障害性の向上

    チューニング不要で最高レベルの耐障害性 2

  • 5
    times
    効率の向上

    リソースの無駄が生じない 3

HPE Nimble Storage dHCIのメリットとは

HPE Nimble Storage dHCIで、アプリケーションの耐障害性の向上、卓越したパフォーマンス、優れた効率性による経済性の向上が実現します。

+ もっと見る
画像をタップして拡大する

エンタープライズグレードのプライベートクラウドの迅速な構築が可能に

dHCIのかつてない柔軟性により、プライベートクラウドの構築が驚くほど迅速かつ容易になりました。

シームレスなハイブリッドクラウドが即座に実現

真のハイブリッドクラウドエクスペリエンスにより、アジリティの飛躍的な向上とリソースの最大限の活用が可能になりました。

業界最先端のAIを活用

IT運用を自動化し、AIを活用した予測機能によってITの障害対応から解放します。

データ保護とビジネス継続性の確保

すべてのSLAを満たすとともに、クラウド全体でシンプルなバックアップとディザスタリカバリが可能になります。

HCIで妥協することなく多様なビジネスクリティカルアプリケーションに対応

データベース、業界固有のアプリケーション、VDI、コンテナベースのワークロードなど、混合ワークロードを実行できます。

dHCIのすべてのメリットがオンデマンドで利用可能に

HPE GreenLakeを通じて、HPE Nimble Storage dHCIをas a serviceで利用することで、VM as a service、VDI as a serviceなどをご使用いただけます。