MapRでデータを運用

リアルタイム化する世界でますます多様になるデータタイプとAIと分析用コンピュートエンジンに対応するために、MapRデータプラットフォームはゼロから構築されました。MapRソフトウェアをHPE Intelligent Data Platformと組み合わせることで、エンタープライズソフトウェアスタックにある専用データウェアレイヤー全体で、ビジネスクリティカルなデータを100%管理できます。

+ もっと見る

MapRがAIデータプラットフォーム環境を変革

MapRソフトウェアとHPE Intelligent Data Platformにより、優れたデータ保護、ディザスタリカバリ、セキュリティ、管理をエクサバイト規模においても提供します。同時に、オープンなAPIとコンテナー化により、シームレスなアプリケーションアクセスとポータビリティを実現します。

AIと分析

データをその場で分析し、使用状況に基づいて、より低コストのストレージに自動的に階層化します。

IOTとエッジ分析

統一された名前空間によりデータがまとめられるため、場所を問わずにデータを一元管理できます。

クラウドへの移行

展開は、クラウド、エッジ、オンプレミス、あるいはそれらすべてに対して同時に行えます。

コンテナー

本番環境、機械学習、マルチテナントに向けて、ステートフルアプリケーションをコンテナーに展開します。

コンテナー

本番環境、機械学習、マルチテナントに向けて、ステートフルアプリケーションをコンテナーに展開します。

イノベーション
MapRがAIデータ環境を変革

データ処理、セキュリティ、アクセシビリティ、さらには比類なきデータ制御を可能にする、画期的イノベーションです。MapRデータプラットフォームがソースからエンタープライズ全体までデータを統合して、実用的なインサイトと分析を提供します。

MapRがAIデータ環境を変革

データ処理、セキュリティ、アクセシビリティ、さらには比類なきデータ制御を可能にする、画期的イノベーションです。MapRデータプラットフォームがソースからエンタープライズ全体までデータを統合して、実用的なインサイトと分析を提供します。

グローバルデータマルチテナンシー
データ処理の分離
データのセキュリティ
データポータビリティ
グローバルなデータ展開
グローバルデータマルチテナンシー
6:33
グローバルデータマルチテナンシー

グループおよびユーザーに対して、監査可能なログ付きでアクセスできるデータに限定された、安全なアクセスをサポートします。他のプラットフォームでは実現不可能です。

マルチテナンシーの詳細はこちら(英語)
データ処理の分離
10:27
データ処理の分離

規制のニーズには特定のラックや場所、最適化されたパフォーマンスにはGPU対応システムなど、パフォーマンスが必要とされる場所に処理とデータを配置できます。

オブジェクト階層化の詳細はこちら(英語)
データのセキュリティ
7:09
データのセキュリティ

高度な分散型アーキテクチャーを活用して、ファイル、データベース、ストリームデータに対するデータ保護とポイントインタイムリカバリをグローバルに達成し、移動時のデータと保存データを暗号化します。

MapRセキュリティの詳細はこちら(英語)
データポータビリティ
6:07
データポータビリティ

データをオンプレミスと複数のクラウド間でシームレスに移動して、ディザスタリカバリ、アーカイブ、クラウドバースティング、最終使用されるアプリケーションのアジリティをサポートします。

ハイブリッドクラウドの詳細はこちら(英語)
グローバルなデータ展開
5:23
グローバルなデータ展開

組み込み型のIoTアプリケーション、複数のクラウド、オンプレミスなど複数の場所に、完全分散型システムを展開します。

分散型ファイルシステムの詳細はこちら(英語)

単一の100%ソフトウェアプラットフォーム

MapRプラットフォームにより、データ管理技術と処理技術を単一の100%ソフトウェアプラットフォームに集約します。データサイロを組み合わせることで、集中型のオンプレミスITをハイブリッドクラウド、コンテナー化、マルチクラウドに対応するよう移行できます。

お客様事例
Ingenicoグループロゴ

数億の電子決済をサポートするIngenico

シームレスな決済におけるグローバルリーダーである同社は、MapRを展開することで、一元的に統合されたデータプラットフォームを提供して、グローバルに拡大するビジネスをサポートします。

課題

ここ数年での拡大を終えたIngenicoは、複数のデータシステムを単一の支払処理プラットフォームに統合する必要がありました。

解決方法

データストアの移行と統合をサポートするためのグローバルに展開する新たなデータプラットフォームとして、IngenicoはMapRを選択しました。

「MapRのサポートにより、待ち望んでいた変革を実施できました。諺にもあるとおり、今日のビジネスでは、実行を伴わないビジョンはただの妄想でしかありません」

Frédéric Delhalle、Ingenico社、リテール担当戦略/アーキテクチャーディレクター

結果

MapRによりIngenicoのさまざまなデータセットに対する制御が合理化および統合されたことで、運用の複雑性とコストが削減されています。

関連するお客様事例