産業用IoT

接続された資産、拠点、従業員からデータを収集して分析することで、各業界のエッジで活用可能な有益な情報を提供します。

IoTが製造業にもたらすメリットを確認(英語)

モノのインターネットを産業分野に導入

 

モノのインターネット (IoT) では、資産や機器がデータを生成するエッジにコンピューティング能力を組み込むことで、意思決定を迅速化するとともに、データをデータセンターに送信することで生じるコストやリスクを削減します。ただ、多くの組織はプロセスやデータを個々のサイロ内に置いているため、デジタルトランスフォーメーションやIoTのメリットを十分に活用できていません。

HPEは、製造、物流、エネルギー生産などの産業分野のニーズに応えて、先進の産業用モノのインターネット (IIoT) テクノロジーを提供します。HPEのIIoTソリューションは、サイロ化されたIoTデータや最新のIoTデータを、データが生成された場所で活用できるようにすることで、レイテンシを短縮し、セキュリティを強化するとともに、運用過程で新たな価値を生み出します。

IIoTに対応可能なITインフラストラクチャの構築

未来の製造業に対応

デジタルマニュファクチャリング市場で成功を収めるには、柔軟なインフラストラクチャが不可欠です。Forrester Consulting社は、各メーカーのデジタルトランスフォーメーションに対する目標を評価し、顧客エンゲージメントの新たな手法の確立に役立つ重要な戦略を提案しています。

84

のお客様がセキュリティ侵害を経験1

43

のIoTデータは、データセンターへの送信を待たずにエッジで処理が完了 (2019年時点)2

38

の潜在的なIoTの経済効果を実現するには、IoTシステム間の相互運用性が不可欠

インテリジェントエッジでの連携


産業分野の各組織では、従業員、拠点、資産、モノ、およびデータを連携させて、価値ある有益な情報を創出する必要があります。こうした有益な情報により、生産コストの低減、効率の向上、従業員や顧客の可視性の強化などが可能になります。HPEのIIoTソリューションは、運用とITの連携、データおよびデバイスの保護、新たなインサイトの創出を支援します。

インサイトを迅速に取得

エッジコンピューティングによってレイテンシを短縮するIIoTの導入により、デバイスのデータからイ有益な情報を迅速に取得できます。

データセキュリティとガバナンス

接続されたIoTデバイスの台数が増加すると、場所、時間、デバイスタイプを問わず、エンドポイントの継続的な監視とプロファイリングが必要となります。

場所を選ばないデータセンター機能

データセンターの分析機能を、工場などの遠隔環境やネットワーク帯域幅に制約のある環境に実装できます。

変革をもたらすIIoT機能

HPEとテクノロジーパートナーが連携し、拡張性の高いネットワークと柔軟なハイブリッドITにエッジコンピューティングの機能を組み込むことで、産業分野に変革をもたらすIIoTソリューションを提供します。

HPEのハイブリッドITソリューションをIIoTに活用

状態監視

計器を活用してプロセスを可視化することで、状態やシステムパフォーマンスの確認に必要なデータを取得できます。

予測メンテナンス

データを使用して機器のパフォーマンスを監視および最適化し、メンテナンスが必要となる時期を予測することで、予定外のダウンタイムを削減できます。

資産の追跡

資産にタグ付けし、Arubaのネットワークを使用すれば、必要に応じてデバイス、資産、モノの位置を簡単に特定できます。

成功事例

ビデオを再生
2:58
Texmark社におけるIIoT導入のお客様事例

スマートIIoTテクノロジーによるスマートマニュファクチャリング

ヒロテックでは、新たに導入したインフラストラクチャにより、データ処理のレイテンシが解消され、リアルタイムの分析が可能になったことで、工場の機械を効率的に管理できるようになりました。

Texmark社におけるIIoT導入のお客様事例

未来の製造業に対応

Texmark Chemicals社は、HPEとArubaのソリューションを利用して高度なIIoT機能を備えた最先端の精製所を構築することにより、プロセス分析、アップタイム、顧客満足度、および従業員の安全性の向上を実現しました。

Kaeser社がダウンタイムを60%短縮

Kaeser Kompressoren社は、障害を未然に予測して防止するリアルタイム分析を提供し、顧客への対応を強化して満足度を高めたことで、競争力の向上を実現しました。

CenterPoint社が700万件以上のサービスコールを削減

CenterPoint Energy社は、240万台ものスマートメーターを顧客宅に実装して、運用効率と顧客満足度の向上を実現し、継続的なエネルギーサービスの提供を行っています。

ABB社、IoTの活用によりビジネス成果を向上

世界最大級の産業用自動化ソリューションプロバイダーであるABB社は、IoTの機能を活用して効率化を図り、ビジネス成果の向上とリソースコストの削減に成功しました。

IIoTで重要なのは、テクノロジーの導入だけではありません。自社や顧客にとって重要なデータの取得、データからのインサイトの創出、そのインサイトを活用したビジネス成果の向上も、IIoTに欠かせない要素なのです。

Falko Lameter氏
Kaeser Kompressoren社、CIO

産業用IoTソリューション

ソリューションを活用して工場などで新たな有益な情報を創出することにより、IIoT、さらには将来のニーズにも対応可能な組織へと変革できます。

HPE IoTトランスフォーメーションワークショップ

HPE IoTトランスフォーメーションワークショップ
カスタマイズされた対話型の1日セッションでは、IoTの機能を活用するための戦略目標の設定、IoTに対するビジョンの統一、主要な関係者間の調整、連携の拡大、最短目標の設定などを実現できるようサポートします。

お問合わせ

お客様が抱える課題や今後の目標をお聞かせください。IIoTのエキスパートが、お客様のビジネスに必要なデータや有益な情報の取得が可能なIIoTシステムの実装を支援いたします。

1 『モノのインターネット: その現状と将来像』、ヒューレット・パッカード エンタープライズ、2017年2月

2 IDC Directions Conference、Frank Gens氏による基調講演、2017年2月

3 『モノのインターネット: 誇大広告ではない価値の見極め』、McKinsey Global Institute、2015年6月