お客様にお勧め
エッジからコア、そしてエッジへ
エッジからコア、そしてエッジへ
エッジコンピューティングを利用してデータから有益な情報を迅速に引き出すことで、ビジネス価値を向上させることができます。エッジコンピューティングが企業にもたらす変革の機会、およびビジネスのアジリティと価値の実現に果たす役割をご覧ください。
アナリストレポートを読む
お客様にお勧め
エッジからコア、そしてエッジへ
エッジからコア、そしてエッジへ
エッジコンピューティングを利用してデータから有益な情報を迅速に引き出すことで、ビジネス価値を向上させることができます。エッジコンピューティングが企業にもたらす変革の機会、およびビジネスのアジリティと価値の実現に果たす役割をご覧ください。
アナリストレポートを読む
お客様にお勧め
IoT Innovation Labの活用
IoT Innovation Labの活用
世界各地のラボでは、IoTの実際の導入事例と、エッジコンピューティングを通じて有益な情報を迅速に取得する方法を実践的な環境でご確認いただけます。
詳細はこちら

IIoTによるデータの有効活用

データを収集し、有効に活用する必要があります。データストリームにコンピューティング機能を組み込むことで、意思決定に必要な時間を短縮しつつ、データをクラウドに送信する際のコストやリスクを削減できます。データの関連性を把握して原因と結果を特定することで、効率と予見性が向上します。HPEの産業用IoT (IIoT) ソリューションを利用すれば、データを最大限に活用できます。

+ 表示件数を増やす

データを最大限に活用

データを活用すれば、製造時間の短縮、障害の予測、計画外のダウンタイムの削減、自動化の推進が可能になります。 

エッジでのデータ分析

エッジでデータセンターレベルの機能を利用できる、耐久性に優れたシステムでOTとITのデータを統合します。

データおよびデバイスの連携と保護

データを連携、保護、使用するためのネットワークを構築します。既存のIoTインフラストラクチャで十分なROIを達成できるかご確認ください。

IIoTデータの有効活用

AI、機械学習、ディープラーニング、高度な分析を活用して有益な情報を引き出し、IIoTデータにインテリジェンスを適用します。

ソリューションの統合

IoTプロジェクトを進める中で生じる技術面と管理面の課題を解決する方法をご確認ください。

パートナーソリューションとの統合

HPEとIIoTエコシステムパートナーが、産業用IoTアプリケーションおよびデータとの連携をサポートします。

ソリューションの統合

IoTプロジェクトを進める中で生じる技術面と管理面の課題を解決する方法をご確認ください。

パートナーソリューションとの統合

HPEとIIoTエコシステムパートナーが、産業用IoTアプリケーションおよびデータとの連携をサポートします。

産業用IoTソリューション

データの連携、分析、共有により、IoTデータとアプリケーションから有益な情報を自動的に引き出します。

1   IDC Directions Conference、Frank Gens氏による基調講演、2017年2月

  『モノのインターネット: 過大評価ではない価値の見極め』、McKinsey Global Institute、2015年6月

3   HPE/Arubaによる調査、2017年1月