おすすめ
ProLiantでビジネスの未来を構築
ProLiantでビジネスの未来を構築
HPE ProLiantを活用して世界中でスタッフやビジネスのレベルを高めた方法をご確認ください。どのようなアイデアが得られるのか。
お客様評価を読む
おすすめ
ProLiantでビジネスの未来を構築
ProLiantでビジネスの未来を構築
HPE ProLiantを活用して世界中でスタッフやビジネスのレベルを高めた方法をご確認ください。どのようなアイデアが得られるのか。
お客様評価を読む
おすすめ
ProLiantでビジネスの未来を構築
ProLiantでビジネスの未来を構築
HPE ProLiantを活用して世界中でスタッフやビジネスのレベルを高めた方法をご確認ください。どのようなアイデアが得られるのか。
お客様評価を読む
おすすめ
ProLiantでビジネスの未来を構築
ProLiantでビジネスの未来を構築
HPE ProLiantを活用して世界中でスタッフやビジネスのレベルを高めた方法をご確認ください。どのようなアイデアが得られるのか。
お客様評価を読む
技術革新
ラックマウント型サーバーの新機能
ラックマウント型サーバーの新機能
デジタルトランスフォーメーションの推進に不可欠となる新しいas-a-Service製品です。
HPE ProLiantラックサーバー
HPE Apolloサーバー
HPEミッションクリティカルx86サーバー
AI主導の運用
HPEソフトウェア デファインド エクスペリエンス
デジタルトランスフォーメーションの推進に不可欠となる新しいas-a-Service製品です。
デジタルトランスフォーメーションの推進に不可欠となる新しいas-a-Service製品です。

HPE Superdome Flex 280サーバーは、SAP HANA、Oracle、SQL Server、およびEpicのユーザーの要求に対応しながら、リアルタイム分析を提供します。エッジまたはコアにあるIoTやAIの大規模なデータセットを徹底的に調べて、HPCマシンならではの方法で、複雑な問題に対して総体的に取り組みます。ますます小型化するHPE Superdome Flexは、ビジネスをより大きな視野で捉えることに貢献しています。

発表内容を読む
HPE ProLiantラックサーバー
HPE ProLiantラックサーバー

パフォーマンス、拡張性、およびさまざまなワークロードにわたる管理機能のバランスが取れた、セキュアで汎用性の高いラック最適化サーバーです。

詳細はこちら
HPE Apolloサーバー
HPE Apolloサーバー

卓越したパフォーマンス、経済性、拡張性を備えた、ハイパフォーマンスコンピューティングとビッグデータ分析に最適な省スペースサーバーです。

詳細はこちら
HPEミッションクリティカルx86サーバー
HPEミッションクリティカルx86サーバー

データの潜在価値を引き出し、企業において最も重要な要素であるクリティカルなアプリケーションとデータベース (従来型およびインメモリ型) を強化できます。

詳細はこちら
AI主導の運用
AI主導の運用

ハイブリッドクラウドに簡素化されたAI主導の運用をもたらし、HPE InfoSightを使用してインフラストラクチャを管理およびサポートする方法を変革する、HPE ProLiant、Apollo、Synergyサーバーがリリースされました。

HPE InfoSightに関するプレスリリースを読む(英語)
HPEソフトウェア デファインド エクスペリエンス
HPEソフトウェア デファインド エクスペリエンス

HPE ProLiant、一部のHPE Apollo、およびミッションクリティカルサーバーでサポートされているHPE OneViewHPE InfoSightを使用して、コンピュート環境をソフトウェア デファインド インフラストラクチャに移行します。

Pensando分散サービス プラットフォームを活用したHPEサーバーでハードウェアアクセラレーションによるソフトウェア デファインド ネットワークおよびセキュリティサービスを提供

Pensando分散サービス プラットフォームを活用したHPEサーバーはハードウェアアクセラレーションにより、一連のソフトウェア デファインドサービス (データセンター保護、テレメトリ、簡素化されてサーバーエッジまで拡張された詳細な観測) を提供します。

注目のラックマウント型サーバー

拡張性に優れたスケーラブルサーバーで、あらゆるサイズの各種ワークロードを高速化できます。すべてのProLiantラックマウント型およびタワー型サーバーの詳細については、ファミリガイドをご覧ください。

お客様導入事例
株式会社ジェット 様のロゴ

第2世代AMD EPYC™ プロセッサー搭載、オールSSD構成のHPE ProLiant DL385 Gen10サーバーに物理サーバー5台を統合

高密度に集約したワークロードを安定稼働させるために、より多くのコア数・メモリを搭載でき、大容量のSSD構成が可能な2Uサーバーを検討する。

 

課題

計画更新に伴う物理サーバー5台の仮想化統合。最新サーバー1台に集約することで、ソフトウェアライセンスや運用・保守を含むコスト全体を削減する。

解決方法

全国に2,000名規模の在宅スタッフをネットワークし、企業向け業務支援サービスを提供する株式会社ジェット。同社では、第2世代AMD EPYC™プロセッサー搭載HPE ProLiant DL385 Gen10サーバーを採用し、サービス系・業務系・情報系の物理サーバー計5台をコンパクトに集約した。

 

"第2世代AMD EPYC™ プロセッサー搭載HPE ProLiant DL385 Gen10サーバーで、十分なコア数とメモリ量を確保し、SSDによるI/O性能の向上も加わって、アプリケーションとファイルサーバーのレスポンスを大きく改善することができました。仮想化統合で省コスト化しながら、同時に高性能化を実現できたことは大きいですね"

株式会社ジェット システム・ネットワーク担当 岩田 篤士 氏

結果

  •  2ソケットサーバー機で1CPU構成を採用することでソケット課金のソフトウェアライセンスを抑制
  •  将来的なHPE InfoSight for servers の採用により、より高度な予防保守・自律的なサーバー運用が可能に
  •  オンプレミス環境を軸にした理想的なハイブリッドIT環境の実現に着手
関連するお客様事例