おすすめ
サーバー市場を大きく変えつつあるシングルソケットサーバー
サーバー市場を大きく変えつつあるシングルソケットサーバー
シングルサーバーソケットを搭載したラック最適化サーバーは、2ソケットサーバーと同等のパフォーマンスを発揮し、マザーボードのコンポーネントを無駄にしません。中規模のIT組織やサービスプロバイダーに最適なラックマウント型サーバーの詳細をご覧ください。
詳細はこちら

ソフトウェア デファインド データセンター向けのラック最適化サーバー

多様なワークロードに対応し、単一インフラストラクチャ管理ソリューションによる管理が可能な、高い汎用性と耐障害性を備えたソフトウェア デファインド サーバーファミリから選択していただけます。すべてのProLiantラックマウント型およびタワー型サーバーの詳細については、ファミリガイドをご覧ください。

+ もっと見る

イノベーション
ラックマウント型サーバーの新機能
ラックマウント型サーバーの新機能
1Pのコストで2Pのパフォーマンスを実現
ソフトウェア デファインドDLソリューション
AI主導の運用
EPYCの高速化
2Pおよび1Pの価値の高いラックマウント型製品
サービスとしてのITでビジネスの成長を促進
1Pのコストで2Pのパフォーマンスを実現
1Pのコストで2Pのパフォーマンスを実現

このたび、ProLiantポートフォリオに、新製品のHPE ProLiant DL325 Gen10が追加されました。このシングルソケットのAMD EPYCベースサーバー(英語)は、プロセッサー、メモリ、およびI/Oの卓越したバランスを実現し、仮想化ワークロードやデータ量の多いワークロードをサポートします。

詳細はこちら
ソフトウェア デファインドDLソリューション
ソフトウェア デファインドDLソリューション

HPE OneViewでは、プログラム的なアプローチでインフラストラクチャを管理することが可能です。サーバー、ストレージ、およびネットワーキングをソフトウェア デファインド インフラストラクチャに移行すれば、複雑な手動のプロセスを排除してITコラボレーションを促進し、ITサービスデリバリを拡大することができます。

HPE OneViewとは
AI主導の運用
AI主導の運用

HPE ProLiant、Apollo、およびSynergyサーバーでHPE InfoSightを使用すれば、シンプルなAI主導型のハイブリッドクラウド運用を実現できます。システム、パフォーマンス、容量使用率に関する詳細情報をグローバルに可視化する機能に加え、データの予測分析機能を活用することができます。

HPE InfoSightに関するプレスリリースを読む
EPYCの高速化
EPYCの高速化

コア数が多くメモリ容量の大きいAMD EPYC™プロセッサーを活用して、サーバー仮想化の新たな公式を生み出します。HPEはAMD EPYCプロセッサーベースのHPE ProLiant DL385 Gen10サーバーの提供を開始します。サインアップして最新情報の詳細をご覧ください。

詳細はこちら
2Pおよび1Pの価値の高いラックマウント型製品
1:21
2Pおよび1Pの価値の高いラックマウント型製品

運用コストを抑えつつ、オンプレミスとハイブリッドクラウドのワークロードをサポートできる高い信頼性を備えた、高速でセキュアな基盤を構築したいとお考えではありませんか。HPE ProLiant DL160およびDL180 Gen10は、ProLiantの水準を維持しながら価格を抑えたサーバーです。DL20 Gen10は最もコンパクト (HPE ProLiant DL20 Gen10は、1U/1Pエントリーラックマウント型サーバー製品の中では比較的コンパクトで奥行きがおよそ9インチ小さく、スペースに制約のある環境に適しています) かつ汎用性の高い1U/1Pサーバーで、スペースに制約のある環境に適しています。

DL20の動画を見る
サービスとしてのITでビジネスの成長を促進
サービスとしてのITでビジネスの成長を促進

IT-as-a-ServiceソリューションであるHPE GreenLakeは、オンプレミス インフラストラクチャでクラウドのエクスペリエンスを利用できるようにすることで、エッジ、クラウド、データセンターを一元的に管理します。お客様はサービスを迅速に展開してコストやコンプライアンスに関する有益な情報を取得するとともに、管理を簡素化することができます。

HPE GreenLakeの詳細を見る
Pensando分散サービス プラットフォームを活用したHPEサーバーでハードウェアアクセラレーションによるソフトウェア デファインド ネットワークおよびセキュリティサービスを提供

Pensando分散サービス プラットフォームを活用したHPEサーバーはハードウェアアクセラレーションにより、一連のソフトウェア デファインドサービス (データセンター保護、テレメトリ、簡素化されてサーバーエッジまで拡張された詳細な観測) を提供します。

HPE ProLiant DLサーバー

さまざまなニーズに対応するDLサーバーの詳細については、ファミリガイドをダウンロードしてご覧ください。

HPE ProLiant向けに最適化されたソリューション

HPE ProLiantソリューションは、インテリジェントなコンピューティング基盤であり、仮想化、AIを含む広範なアプリケーションや運用モデルに対応できます。

+ もっと見る
HPE vSAN ReadyNodes

HPE vSAN ReadyNodesでは、従来の手動プロセスとテクノロジーを排除し、各種ワークロードにとどまらず、物理管理と仮想管理を組み合わせた密接統合に至るまでの最適化を実現する、安全な自動アプローチへと移行できます。

デスクトップ仮想化

デスクトップ仮想化は、多くのIT組織にとって重要なイニシアチブであり、エンド ユーザー向けの柔軟なモバイル コンピューティング エクスペリエンスとIT向けの統合管理の実現がその一因です。デスクトップ仮想化によってIT組織は、一元化されたインフラストラクチャリソースを効率的に管理し、必要なすべてのソフトウェアアップデートを共有の場所で実行できます。

AIの高速化

AIを高速化することで、社内外の運用を最適化し、組織がより良い意志決定を行えるよう支援し、従業員が他のさまざまなメリットの中でより創造的で価値の高い仕事を生み出せるようにします。

お客様導入事例
株式会社SOLA DIGITAL ARTS様のロゴ

革新的な映像表現を可能にする先進のGPUレンダリング環境

SOLA DIGITAL ARTSがHPE ProLiant DL385 Gen10 Plusサーバーを採用し、3DCGのレンダリング処理を最大6倍に高速化。

チャレンジ

3DCGアニメーションによる革新的な映像表現の追求、レンダリング時間を大幅に短縮すること。

ソリューション

第2世代AMD EPYC™プロセッサーおよびNVIDIA® Quadro RTX™を搭載するHPE ProLiant DL385 Gen10 Plusサーバー16台を新たに稼働し、メニーコアCPUによりレンダーファームを増強するとともに、新たにGPUレンダリング環境を整備。

”AMD EPYC™プロセッサーは、より多くのコアを利用できることに加えクロック数でも明らかな優位性があり『これしかない』と直感しました”

株式会社SOLA DIGITAL ARTS DESIGN ENGINEER 笹倉 逸郎 氏

結果

  • CPUリソースを3倍に増強するとともに、GPUリソースを新たに活用可能に
  • GPUによりレンダリング処理を最大6倍に高速化
  • より多くのトライ&エラーが可能になり作品の高品質化に貢献
関連するお客様事例