OpenVMS ネットワーク機能

OpenVMS では、業界標準のネットワークプロトコルとインターネットサービスを実現する TCP/IP Services for OpenVMS を提供しています。

+ もっと見る

また、ネットワーク・ソリューションとして DECnet をご利用の環境において DECnet アプリケーションが TCP/IP の機能を利用できるように、 DECnet-Plus では DECnet over TCP/IP の機能を提供しています。


OpenVMS ネットワーク環境に Microsoft Windows システムを統合できるよう、 CIFS for OpenVMS および Advanced Server for OpenVMS が提供されています。


その他、OpenVMS 用にポーティングされた Web サーバおよび Web ブラウザも提供されています。
なお、ほとんどのネットワーク製品は OpenVMS オペレーティング環境(OE)に含まれています。

OpenVMS で提供しているネットワーク・ソフトウェアの概要

下記に、OpenVMS で提供しているネットワーク・ソフトウェアについて概要を示します。なお、ほとんどのソフトウェアは OpenVMS のメディアに含まれていますが、 最新キットが OpenVMS の Web サイトからダウンロードできる場合もあります。 詳細は下記の表を参照してください。

ネットワーク製品

TCP/IP Services for OpenVMS

業界標準のTCP/IPプロトコルとインターネット・サービスを実装

TCP/IP Services for OpenVMSは、OpenVMS上で業界標準のTCP/IPプロトコルとインターネット・サービスを実現するためのソフトウェア製品です。 TCP/IP Services for OpenVMSは、ネットワークファイルアクセス、リモートターミナルアクセス、リモートコマンド実行、リモートプリント、メール、 FTPおよびアプリケーション開発の機能を備えています。

OpenVMS Common Internet File System

Windowsドメインとの統合環境を実現

Advanced Server for OpenVMS

Windowsドメインとの統合環境を実現

Advanced Server は、Microsoft® Windowsクライアントへの ファイル・プリンター共有サービスを提供し、 Windowsドメインとの統合環境を実現するOpenVMS上で動作するソフトウェアです。 同様の機能を提供するソフトウェアとしては、Sambaなどがありますが、 Advanced Serverは他のソフトウェアでは提供できない数々の優位性を持っています。

なお、Advanced Server は OpenVMS Alpha でのみサポートされます。 OpenVMS Integrity では CIFS をご利用ください。

セキュリティ・ソフトウェア

OpenVMS セキュリティ・ソリューション

お客様のシステムおよび情報資産を保護するために、OpenVMS ではさまざまなセキュリティ機能を提供しています。 セキュリティ機能の多くは、OpenVMS オペレーティングシステムあるいはオペレーティング環境(OE) に含まれています。なお、OE に含まれている製品の一覧については、下記のページを参照してください。
OpenVMS オペレーティング環境