デジタルトランスフォーメーションの実現に向けたas-a-Serviceビルディングブロック

SAP HANA、Oracle、SQL Server、およびEpicのユーザーの要求に対応しながら、リアルタイム分析を提供します。エッジまたはコアにあるIoTやAIの大規模なデータセットを徹底的に調べて、スタンドアロンHPCマシンとして、またはペタスケールクラスター内で、総体的に複雑な問題に取り組みます。HPE Superdome Flexサーバーは、モジュラー型のビルディングブロックアーキテクチャーにより、あらゆるデータから価値を引き出し、コスト効率を向上できるようにサポートします。

+ もっと見る

技術革新
エッジからコアまでビジネスの成長をサポートする革新的なコンピューティングソリューションをスケールアップ

あらゆる規模のエンタープライズ環境で、拡張性、パフォーマンス、信頼性、セキュリティの最適な組み合わせを実現する革新的なコンピューティングソリューションにより、膨大なデータから価値を引き出し、アプリケーションを最新化し、イノベーションを促進します。

エッジからコアまでビジネスの成長をサポートする革新的なコンピューティングソリューションをスケールアップ

あらゆる規模のエンタープライズ環境で、拡張性、パフォーマンス、信頼性、セキュリティの最適な組み合わせを実現する革新的なコンピューティングソリューションにより、膨大なデータから価値を引き出し、アプリケーションを最新化し、イノベーションを促進します。

システムコストを効率的に追加
クリティカルなアプリを最適な柔軟性で強力に実行
優れたRAS機能によるダウンタイムの防止
ファームウェア攻撃やマルウェアからの保護
デジタルトランスフォーメーションの実現
システムコストを効率的に追加
1:00
システムコストを効率的に追加

モジュラー設計を採用しているため、小規模から始めて、進化するビジネスの需要に沿ってシームレスに拡張できます。Superdome Flexは、4ソケットから32ソケットに4ソケット単位で増設できます。Superdome Flex 280は、2ソケットから8ソケットに2ソケット単位で増設できます。 

HPE Superdome Flex分解図のアニメーション動画を見る
クリティカルなアプリを最適な柔軟性で強力に実行
クリティカルなアプリを最適な柔軟性で強力に実行

4ソケットでミッションクリティカルなワークロードに対応する費用対効果の高いエントリーポイントを活用し、経済性に優れたGoldまたはハイエンドのPlatinumのインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーのいずれかを選択して32ソケットまで拡張します。これにより、オーバープロビジョニングを回避できます。

スケールアップアーキテクチャーの詳細はこちら(英語)
優れたRAS機能によるダウンタイムの防止
優れたRAS機能によるダウンタイムの防止

他のx86サーバープラットフォームにはない、HPE Superdome Flexの革新的な信頼性、可用性、保守性 (RAS) 機能をご確認ください。

ホワイトペーパーを読む(英語)
ファームウェア攻撃やマルウェアからの保護
ファームウェア攻撃やマルウェアからの保護

一般的なファームウェアに見られる脆弱性の脅威を最小化します。Silicon Root of Trustの保護がHPE Superdome Flex 280に追加されました。

デジタルトランスフォーメーションの実現
15:00
デジタルトランスフォーメーションの実現

HPEがどのようにHPE Superdome Flexサーバーラインを拡張し、デジタルトランスフォーメーションのビジョンの実現を加速させているのかをご覧ください。

デジタルトランスフォーメーションの実現の動画を見る

最新情報

HPEがデジタルトランスフォーメーションをサポートする新しいas-a-Serviceのビルディングブロックの出荷を開始

HPE Superdome Flex 280サーバーは、SAP HANA、Oracle、SQL Server、およびEpicのユーザーの要求に対応しながら、リアルタイム分析を提供します。エッジまたはコアにあるIoTやAIの大規模なデータセットを徹底的に調べて、HPCマシンとして総体的に、複雑な問題に取り組みます。要求の厳しいワークロードに対応する画期的なパフォーマンス、非常に高い信頼性、および卓越したセキュリティを実現できます。

最新情報

HPEがデジタルトランスフォーメーションをサポートする新しいas-a-Serviceのビルディングブロックの出荷を開始

HPE Superdome Flex 280サーバーは、SAP HANA、Oracle、SQL Server、およびEpicのユーザーの要求に対応しながら、リアルタイム分析を提供します。エッジまたはコアにあるIoTやAIの大規模なデータセットを徹底的に調べて、HPCマシンとして総体的に、複雑な問題に取り組みます。要求の厳しいワークロードに対応する画期的なパフォーマンス、非常に高い信頼性、および卓越したセキュリティを実現できます。

要求の厳しいエンタープライズ、HPC、AI環境

ミッションクリティカルなワークロード向けのx86サーバー

ビジネスを拡大してデータを有益な情報に変換するのに役立つソフトウェア、サービス、およびサポートを含む、Superdome Flexの製品とソリューションの包括的なポートフォリオをご覧ください。 

注目のお客様事例
auカブコム証券株式会社様のロゴ

auカブコム証券が、「MUFG×KDDIデジタル金融企業」への進化を支える次世代システム基盤の構築を推進

auカブコム証券は、同社のデジタルファイナンス企業への移行をサポートするため、セキュアかつ低コストで、柔軟性と俊敏性に優れた最高レベルの次世代システムを必要としていました。データセンターの全面的な刷新により、階層化されたシステム要件が適用され、各システム階層に最適なテクノロジーが割り当てられ、パフォーマンスを最大限に高めつつコストの削減を実現しました。

チャレンジ

証券取引で利用されるデータセンターの広範な刷新を通じて、同社のデジタルファイナンス企業への移行をサポートする。 

ソリューション

システムインフラストラクチャのアーキテクチャーを完全に再定義し、パフォーマンスの保証、ディザスタリカバリ、ディザスタ制御の目標に最適な階層化されたシステム要件を適用しました。

"HPE Superdome Flex上に、『発注基盤システムRAIDEN』と『勘定系システム』という、私たちにとって最重要のシステムを統合します"

auカブコム証券株式会社 システム技術部 基盤グループ ジュニアスペシャリスト 竹内 庸祐 氏

  • デジタル金融企業としての多様なサービスを提供するための次世代インフラを実現
  • 1,000台規模のサーバーを100数十台に削減し、インフラ関連の総コストを5年間で11%削減見通し
  • ハードウェアのバッファリソースを事前に確保し、必要になった時点で即時の利用を可能に
  • APIを活用したシステム環境セットアップの自動化、AIを利用したインフラ運用の自動化に着手
関連するお客様事例
【前編】Superdome Flexを解体してみたの動画を見る
【前編】Superdome Flexを解体してみた

Superdome Flexというサーバーをご存知でしょうか?
今回の動画では、HPEのサーバーポートフォリオの中で最上位に位置する「HPE  Superdome Flex」という製品を紹介していきます。実機を見ながら、製品概要やあまり見ることのできない筐体内部をHPE YouTube 担当と製品担当のエンジニアの2名ではじめての方にもわかりやすく説明します。 この動画は前編と後編の2本立てになります。
【前編】:実際のデータセンター内で外観を見ながら製品の特長や値段などについて説明します。
【後編】:サーバーを実際にラックから取り外し、あまり見ることのできない筐体内部を見ながらご紹介していきます。(別途公開予定)