Linux技術情報
Smart Storage Administrator Diagnostic Utility CLI(hpssaducli) - ssaducli v3.30-14.0 対応環境とインストール方法について

ssaducli v3.30-14.0用、対応環境とインストール方法

 本ページでは、管理ツールに関する技術情報について記述いたします。製品情報については、製品ページをご覧ください。

製品ページ

本ソフトウェアの対象機種と、対象ディストリビューションについて

 詳細な対応情報については、米国のサポートマトリックス[英語]ページで、対象機種を選択後に、`Drivers`セクションで利用されるディストリビューションを選択し、対象となるソフトウェアがサポートされているかを必ず確認してください。

 本ページ内のこれより以降の情報は、前述のリンク先にある情報をまとめ、補足したものとなります。

サポートマトリックス

本バージョンでの主な変更点について

  • ドライブライトキャッシュの設定に対応しました。
  • 最新の System BIOS上の System Configurationから作成した Arrayに対して互換性を持たせました。

対応するディストリビューションについて

○ Red Hat Enterprise Linux 6
○ Red Hat Enterprise Linux 7
○ SUSE Linux Enterprise Server 11
○ SUSE Linux Enterprise Server 12
○ SUSE Linux Enterprise Server 15

対応する SmartArrayについて

 

後述の READMEをご覧ください。

インストール方法について

#rpm -ivh ssaducli-X.XX-X.X.xxxx.rpm
  Preparing...
##################################################
  ssaducli
##################################################
#

利用方法について

 

診断レポート作成

#ssaducli -f adu-report.zip
#less adu-report.zip
  ADUReport.htm
  ADUREport.txt
  ADUREport.xml
  report.checksum
#

SSD用 SmartSSD Weargaugeレポート作成

#ssaducli -ssd -f ssd-report.zip
#less ssd-report.zip
  SmartSSDWearGaugeReport.txt
  SmartSSDWearGaugeReport.htm
  SmartSSDWearGaugeReport.json
  report.checksum
#

README/Release Notesについて

 

 READMEは/opt/smartstorageadmin/ssaducli/README.TXTをご覧下さい。また、コマンドラインヘルプ等の詳細は下記をご覧ください。

  #man ssaducli
  #ssadculi --help

ダウンロード

 

 本ソフトウェアは Service Pack for ProLiant(SPP)に対応しており、2018.06.02018.09.02018.11.0に同梱されています。但し RHEL5, SLES10用は SPPに同梱されていませんので下記より別途ダウンロードしてください。

 ダウンロードサイトからの入手方法としては、前述の サポートマトリックスページで、対象機種を選択後に、`OS Drivers & Software`セクションから、利用されるディストリビューションを選択する事で入手する事が可能です。

Open Source & Linux

product
support
etc.
Linux トップ

2015年11月1日付でHewlett-Packard CompanyをHewlett Packard Enterprise Company とHP Inc.に分社する以前に販売された製品については、現在のモデルと異なる、古い製品名およびモデル番号である場合があります。