Linux技術情報 Linux/*BSD対応表
各ディストリビューションへの対応説明

 

16-SEP-2011, revised 17-JAN-2020
 

 本サイトでは、米国 HPEの WEBサイト上で提供している情報、ディストリビュータが提供している情報、コミュニティが提供している情報、 日本ヒューレット・パッカードでの独自による動作確認等をまとめた形で情報提供しています。

 システムを構成するのに、ディストリビューション毎のデバイス対応状況を調べるのは大変だ・・・こんな声にお応えして、見やすい一覧形式にした`Linux/*BSD向け OS対応表`をご用意いたしました。

 各システム、ディストリビューション毎の仕様制限につきましては、それぞれの製品情報技術文書、ディストリビュータのホームページなどをご参照ください。

最新版ダウンロード

HPEの正式サポート対象ディストリビューション

 下記のディストリビューションは、HPEが正式サポートするものです。SPP(Service Pack for ProLiant - 管理ツール、ドライバ、ファームウェア、インストーラ)が提供されます。

HPEが直接サポートしないディストリビューション

 下記のディストリビューションの稼働テストは、ディストリビュータ、もしくは HPEが行っています。但し、OSの保守サポートは HPEではなく別途ディストリビュータに依頼する必要があります。MCP(Management Component Pack - 管理ツールのみ)が提供されている場合があります。

Open Source & Linux

2015年11月1日付でHewlett-Packard CompanyをHewlett Packard Enterprise Company とHP Inc.に分社する以前に販売された製品については、現在のモデルと異なる、古い製品名およびモデル番号である場合があります。