*BSD技術情報(ProLiant)

オープンソースシステムとして Linuxと双璧を成す *BSDを利用するユーザの利便性を高めるため、HPEは動作確認レポート等を公開します。

*BSD動作確認情報のお取り扱いについて

 HPEは弊社システムで *BSDのインストール、起動が可能なことを確認し、必要な技術情報を当サイト上にて公開いたします。但し、その内容は限られた評価環境における動作結果を報告しているだけであり動作の保証をするものではありません。
 このためシステムの導入運用はお客様の責任で実施していただきます。

*BSDのサポート体制について

 HPEは製品を動作させるのに kernelの変更やデバイスドライバのサポートが必要な場合でも、それらのサポートを提供することは考えておりません。
 また、製品仕様の変更によって当サイト上に記載されている情報を利用しても動作させられない可能性がある事をご承知おきください。

動作確認情報一覧

 

 当サイト上の動作確認情報に基づき *BSDの導入運用を行なったことにより損害が生じた場合でも、HPEはその損害について責任を負いかねます。

 FreeBSD R4.2~R9.3、OpenBSD R4.1~R5.4の情報提供状況一覧は こちらをご覧ください。

FreeBSD R12.2  Beta2

  • DL325 Gen10の動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました

  • DL360 Gen10での動作が確認できました

  • ISOイメージは Legacy(BIOS)モードで起動する様になりました(!!
  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • Gen10用 SmartArray P408i-a SRは利用できません。
  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • Gen10用 SmartArray P408i-a SRは利用できません。
  • USBから起動した際の RSoDに対応した System ROM v2.36がリリースされました

  • ISOイメージは Legacy(BIOS)モードでは起動しません
  • DL325 Gen10の動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました

  • DL360 Gen10での動作が確認できました

  • ISOイメージは Legacy(BIOS)モードでは起動しません
  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen10での動作が確認できました。

  • Gen10の UEFI時に X.orgが利用可能になりました。
  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • Gen10用 SmartArray P408i-a SRは利用できません。
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • Gen10用 SmartArray P408i-a SRは利用できません
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • BIOSモードでも mgaドライバが必要になりました。

  • Gen10用 SmartArray P408i-a SRは利用できません
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • UEFI時に VESAドライバが利用できなくなりました。

  • Microsemi社提供ドライバでSmartArray P408i-a SR動作しました
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • 初回起動時に fw_updateが起動する様になりました。
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • UEFIと BIOSのメディアが統一されました。

  • UEFI時にも VESAドライバが利用可能になりました。

  • Legacy(BIOS)での TEXTCONS利用時にモード変更が必要になりました。

  • Microsemi社提供ドライバでSmartArray P408i-a SR動作しました
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • 仮想メディアの動作が安定しています。
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • x2apicが有効のままでも起動可能です。
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360p Gen8での動作が確認できました。

  • ProLiant Gen9では iLO4の仮想 DVD/ISOドライブが多少不安定です。
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360p Gen8での動作が確認できました。

  • ProLiant Gen9では iLO4の仮想 DVD/ISOドライブが多少不安定です。
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360p Gen8での動作が確認できました。

  • ProLiant Gen9でのローカルのキーボード問題が解消されました。

  • ProLiant Gen9では iLO4の仮想 DVD/ISOドライブが多少不安定です。
  • ML350p Gen8での動作が確認できました。

  • DL320e Gen8 v2での動作が確認できました。

  • DL360p Gen8での動作が確認できました。

  • ProLiant Gen9ではローカルのキーボードが利用できません。

  • ProLiant Gen9では iLO4の仮想 DVD/ISOドライブが多少不安定です。

  • X.orgが利用できなくなりました。
  • X.org/twmでマウスが設定無しで動作する様になりました。

  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。
  • DL120 Gen9での動作が確認できました。

  • DL160 Gen9での動作が確認できました。

  • SmartArray P440arのHBAモードの動作確認ができました。

  • DL360 Gen9での動作が確認できました。

  • SmartArray P440arでの動作が確認できました。

  • iLOの仮想メディアが安定稼動しました。

  • UEFI用メディアがリリースされました。BIOS用メディアとは別になります。

  • Lumina Desktop Environmentがサポートされました。
  • DL320e Gen8 v2での動作が確認できました。

  • DL360p Gen8での動作が確認できました。
  • DL320e Gen8 v2での動作が確認できました。

  • DL360p Gen8での動作が確認できました。

  • iLO4の仮想コンソールでマウスが正常機能し、自動追尾も行えます。

2015年11月1日付でHewlett-Packard CompanyをHewlett Packard Enterprise Company とHP Inc.に分社する以前に販売された製品については、現在のモデルと異なる、古い製品名およびモデル番号である場合があります。