451 Researchレポート: ハイパースケールクラウドベンダーの中で成功へとつながるサービスプロバイダービジネスを構築する方法

  • ホワイトペーパー
  • PDF 297KB
  • 5ページ

概要

適者生存の原理は、今日のサービスプロバイダー市場にも当てはまります。規模の面でハイパースケールベンダーが優位に立つ中、サービスプロバイダーが一歩先を行き、成功へとつながる収益性の高いクラウドサービスビジネスを構築するには、「適者」にならなければなりません。マネージド、共有、および専用ホスティング市場は、IaaSよりも遅いペースで拡大を続けていますが、その市場規模は2019年までにIaaSの6倍に達すると見られています。IaaSは、AWSなどのハイパースケールプロバイダーが現在ビジネスを展開している唯一の市場であり、その他のサービスプロバイダーにも十分に機会があります。この451 ...

適者生存の原理は、今日のサービスプロバイダー市場にも当てはまります。規模の面でハイパースケールベンダーが優位に立つ中、サービスプロバイダーが一歩先を行き、成功へとつながる収益性の高いクラウドサービスビジネスを構築するには、「適者」にならなければなりません。マネージド、共有、および専用ホスティング市場は、IaaSよりも遅いペースで拡大を続けていますが、その市場規模は2019年までにIaaSの6倍に達すると見られています。IaaSは、AWSなどのハイパースケールプロバイダーが現在ビジネスを展開している唯一の市場であり、その他のサービスプロバイダーにも十分に機会があります。この451 Researchレポートをダウンロードのうえ、3つの主要な機会とともに、クラウドサービスプロバイダーがハイパースケールベンダーの中で生き残って成功を実現する方法をご確認ください。

ハイパースケールベンダーが優位に立つ中で、どのようにすればサービスプロバイダーが成功へとつながる収益性の高いクラウドサービスビジネスを構築できるのかをご確認ください。

·         成功の鍵とは: 規模が重要とは限らない

·         全世界のホスティングおよびクラウド市場の規模 (2010~2019年)

·         ハイパースケールベンダーが優位に立つ中でもクラウドサービスプロバイダーが活かすことのできる3つの主要な機会

·         市場機会

·         重要な調査結果

·         重要なポイント

·         定義

·         HPEのサービスプロバイダー戦略と差別化

         お客様を成功へと導くことがHPEの役割



それを可能にするのはHPEとインテル®。



Intel、インテル、Intel ロゴは、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation の商標です。