IT運用におけるIT管理の自動化によって得られる7つのメリット

  • アナリストレポート
  • PDF 1316KB

概要

ソフトウェア デファインドによって自動化された次世代のIT管理プラットフォームを既存のIT環境に組み込むことにより、貴重な時間とリソースを解放してイノベーションに投入しつつ、作業を簡素化するうえで欠かせない効率化を即座に実現し、次のような重要なメリットが得られます。

  • 複数のサイトにわたって管理を自動化
  • すべてのインフラストラクチャの稼働状態と状況を単一のインターフェイスでリアルタイムに把握
  • ライフサイクル管理の簡素化
  • ユニファイドAPI
  • コンポーザブルインフラストラクチャ
  • 分析およびAIにより、アプリケーションとインフラストラクチャの健全性と可用性を確保
  • リモートサポート機能

Frost & Sullivan社のホワイトペーパー: IT運用におけるIT管理の自動化によって得られる7つのメリット。今日のIT組織は、市場ニーズの増大とビジネスの急速な変化に伴ってプロセスの効率化と自動化が必要となっていることを認識しています。