新たなHPCの時代には新しいHPCストレージが必要

  • ビジネスホワイトペーパー
  • PDF 686 KB
  • 8ページ

概要

従来のシミュレーションとAIの融合によってすべてが変わります。


ワークロードの統合は、HPCストレージレイヤーに非常に大きな影響を与えますが、その理由は両方のワークロードの入出力 (I/O) プロファイルにまったく共通点がないためです。シミュレーションとAIを別のインフラストラクチャスタックに展開するときに役に立っていたストレージアーキテクチャーは、新たな時代の中で、アーキテクチャーの面でも経済的な面でも衰退しつつあります。

新たな時代の中でレガシーストレージアーキテクチャーを使用し続けた場合、I/Oのボトルネックが生じるアイドル状態の非生産的なコンピュートノードから、HPCストレージのコストの急増やさまざまなベンダー間の調整作業まで、あらゆる面でコストが発生します。

こうした課題に対応する方法について、このホワイトペーパーで詳細をご確認ください。

この新たな時代に、I/Oのボトルネックを生じさせることなく、CPUおよびGPU高速化コンピュートノードに入力できるようサポートするHPEのアプローチ、大規模なHPCストレージを効果的にスリム化する方法、HPE Pointnext Servicesの窓口を一元化する方法をご覧ください。