イノベーションとコスト管理のためのクラウドへの移行

  • ホワイトペーパー
  • PDF 7.93MB
  • 25ページ

概要

多くの企業は、より小規模で俊敏な競合企業と対等に戦える革新的なテクノロジーを求めており、パブリッククラウドを活用してコンピュート環境のプロビジョニングに必要な時間を (多くの場合に) 数週間から数秒にまで短縮することにより、開発サイクルを縮めたいと考えています。パブリッククラウドを活用すれば、DevOpsと継続的イノベーション/継続的デリバリ (CI/CD) のパイプラインによってソフトウェアライフサイクルの構築、パッケージング、および展開プロセスを短縮し、市場の需要に迅速に対応することが可能になります。またこうした企業は、総所有コスト (TCO) の大幅な削減にも期待を寄せています。

...

多くの企業は、より小規模で俊敏な競合企業と対等に戦える革新的なテクノロジーを求めており、パブリッククラウドを活用してコンピュート環境のプロビジョニングに必要な時間を (多くの場合に) 数週間から数秒にまで短縮することにより、開発サイクルを縮めたいと考えています。パブリッククラウドを活用すれば、DevOpsと継続的イノベーション/継続的デリバリ (CI/CD) のパイプラインによってソフトウェアライフサイクルの構築、パッケージング、および展開プロセスを短縮し、市場の需要に迅速に対応することが可能になります。またこうした企業は、総所有コスト (TCO) の大幅な削減にも期待を寄せています。

このようなアプローチは、一般的に組織全体の合意を形成することから始まりますが、これには、既存のアプリケーションやプロセスを評価したり、環境全体を把握したりすることも含まれます。 

このガイドを読めば、企業におけるパブリッククラウドへの移行を安全に進める方法がわかります。

 

所有するアプリケーションの内部構造を理解したうえで、パブリッククラウドへの移行を安全に進める方法をご確認ください。

イノベーションとコスト管理のためのクラウドへの移行

エグゼクティブサマリー 03

今日では、全社的なイノベーションのイネーブラーとなるクラウドの導入がエグゼクティブの最大の関心事となっています。

指針2 11

クラウドの経済性を理解する。

HPE Pointnextのアプローチ22

市場で提供されている卓越したサービス、ソフトウェア、および知的財産がクラウドの導入を加速させます。

安全かつ効率的にクラウドへの移行を進める方法 06

企業におけるパブリッククラウドへの移行方法について説明します。

指針3 15

所有するアプリケーションの内部構造を理解する。

指針4 18

MVCの手法でMVPを構築する。

結論 24

指針1 07

作成

Loading information, please wait