必見のSAP HANA国内外の導入事例集

  • お客様事例

概要

ヒューレット・パッカード エンタープライズ(HPE)は、SAP HANA向けサーバーの約50%を展開し、その導入実績は、全世界で2,400社に上ります。本資料では、HPEプラットフォームにて稼働するSAP HANAの国内外の活用事例をまとめてご紹介いたします。海外からデンマーク、シンガポールの食料品チェーンにおける活用事例を、国内からは、三菱ケミカルシステム株式会社による稼働率99.99%を実現するSAP HANAマネージドクラウドの事例、株式会社JSOLがカルビー株式会社向けにSAP HANAによるミッションクリティカルマネージドクラウドサービスの提供事例です。

Loading information, please wait

お客様情報の入力

前回のアクセスから一定期間が経過しています。下記の情報が最新でない場合は更新をお願いいたします。

ヒューレット・パッカード エンタープライズのリソースページに再度アクセスしていただき、ありがとうございます。必要な情報はすでに入力していただきましたので、このダウンロードはすぐにご利用いただけます。

HPEからの電子メールによる今後の製品やイベント等の情報提供をご希望になりますか?
+
これは携帯電話番号ですか。
HPEからの電話による今後の製品やイベント等の情報提供をご希望になりますか?

お使いのWebブラウザーでCookieが無効になっているようです。より簡単な自動フォーム入力を使用するには、ブラウザー設定でCookieを有効にしてください。

HPEにおけるお客様情報の管理、使用、および保護の詳細については、HPEのプライバシーステートメント をご覧ください。HPEからのマーケティングコミュニケーションの受け取りについての同意は、いつでも取り消し、または変更することが可能です。取り消しや変更をご希望の場合は、マーケティングコミュニケーションのメールの下部にあるオプトアウト/優先設定機能を使用するか、こちらの配信停止リンク にアクセスしてください。

携帯電話番号をご入力いただいた場合は、HPEまたはHPEの代理人によるオートダイヤルでのご案内、あるいは事前に録音したご案内を差し上げる場合があることに同意したものとみなされます。データ料金が課金される場合があります。この内容への同意は購入の条件ではありません。条件。

必見のSAP HANA国内外の導入事例集

ダウンロードは自動的に開始されます。開始されない場合は下のボタンをクリックし、再度試してください。

ダウンロード

エキスパートへのお問合わせ

HPEのエキスパートがお客様の課題解決をサポートします。今すぐお問い合わせください。

その他のリソース

パンフレット : HPE ConvergedSystem for SAP HANA向けのHPEサービス

HPE-Technology_Services_SAP_HANA_1x1-2x-md
パンフレット

HPEテクノロジーサービスは、HPE ConvergedSystem for SAP HANAの投資効果を高めるエンドツーエンドのサービスポートフォリオを提供し、工場インテグレーション、迅速な展開、スムーズな移行、運用の最適化を支援します。

ウェビナー : アジャイルなS4in4アプローチで、SAP HANAに迅速かつ容易に低コストで移行

HPE-Move_to_SAP_S4HANA_Faster_1x1-2x-md
ウェビナー

企業がSAP HANA以外の環境からSAP HANAに移行し、さらに次の段階に進もうとするときに展開されるパターンがあります。

ウェビナー : ミッションクリティカルな接続がSAP HANAの展開オプションに及ぼす影響

HPE-Explore_How_Mission_Critical_Connections_1x1-2x-md
ウェビナー

企業がS/4HANAへの移行や導入を進める中、SAPの実装がすべてハイブリッドクラウドの展開につながることは明らかです。

アナリストレポート : IDC Technology Spotlight: デジタルビジネスのイノベーションに最適な「as-a-Service」IT利用モデル

HPEフレキシブルキャパシティのIT消費サービスに関するレポートのダウンロード
アナリストレポート | PDF | 415KB

IDC社は、「As-a-ServiceのオンプレミスIT」 (オンプレミスのCapacity On Demand) が、組織のIT消費のアプローチを改善するのに最適であると述べています。このモデルは、データセンターにクラウドレベルのアジリティと簡素化をもたらすとともに、IT部門の変革を促し、デジタルビジネスのイノベーションに対処できるようにします。設備投資モデルから変更が容易なコスト構造へと移行し、従量制の支払い方法を利用してIT as a Serviceを提供できるなどのメリットが得られます。全体としては、事業部門にパブリッククラウドと同等の環境を提供しながら、制御性を維持することができます。IDC社は、新しい『IDC Technology Spotlight: デジタルビジネスのイノベーションに最適な「As-a-Service」IT消費モデル』において、HPE GreenLakeフレックスキャパシティサービスの価値を中心に、IT部門によるデジタルビジネスの変革の促進をサポートするこのアプローチを分析しています。

ビデオ : HPE Converged System for SAP HANAが選ばれる理由

ビデオを再生
ビデオ | 3:20

SAP HANAに適したHPE製品/サービスを活用したビジネストランスフォーメーション。

ビデオ : Prescient Edge社がグローバルなセキュリティ問題に対処し、リアルタイムのモバイルアクセスを提供

ビデオを再生
HPE-Prescient-Edge_delivers_security_1x1-2x-md
ビデオ | 3:00

Prescient Edge社が、携帯情報端末 (PDA) または携帯用電子情報デバイスで24時間365日アクセスされるグローバルなセキュリティ問題に対処し、リアルタイムのモバイルアクセスを提供します。

アナリストレポート : IDCレポート: HPE ConvergedSystem for SAP HANAのビジネス価値

HPE-IDC_Report_Business_Value_ConvergedSystem_1x1-2x-md
アナリストレポート

IDCレポート: HPE ConvergedSystem for SAP HANAのビジネス価値

ビデオ : フレキシブルキャパシティの導入

ビデオを再生
HPE-Flexible-Capacity_Cloud-like-agility_1x1-2x-md
ビデオ | 3:33

HPEの責任者、Peter Ryanによるフレキシブルキャパシティの解説