2つの環境の長所を融合: クラウド環境において拡張性と制御性の両立は可能か

  • Analyst White Paper
  • PDF 929.60KB
  • 14ページ

概要

企業が実際に、プライベートクラウド環境をどのように効率的に管理しているのかについては、ほとんど知られていません。効率的な管理が行えているのか、それともパフォーマンス、TCO、容量などに関して課題を抱えているのかは不明です。

お客様への情報提供にあたり、ヒューレット・パッカード エンタープライズは451 Research社に委託し、500人のIT意思決定者を対象とした調査結果とCloud Price Indexのデータをもとに、これらの問題を検討しました。拡張性と制御性の両立という企業が直面する課題、またオンプレミスでの高柔軟性ITモデル装備の高拡張性インフラストラクチャによって自己管理型プライベートクラウドよりもコスト抑制できる方法をご紹介します。

企業が実際に、プライベートクラウド環境をどのように効率的に管理しているのかについては、ほとんど知られていません。効率的な管理が行えているのか、それともパフォーマンス、TCO、容量などに関して課題を抱えているのかは不明です。お客様への情報提供にあたり、ヒューレット・パッカード エンタープライズは451 Research社に委託し、500人のIT意思決定者を対象とした調査結果とCloud Price Indexのデータをもとに、これらの問題を検討しました。拡張性と制御性の両立という企業が直面する課題、またオンプレミスでの高柔軟性ITモデル装備の高拡張性インフラストラクチャによって自己管理型プライベートクラウドよりもコスト抑制できる方法をご紹介します。

451 Research社: プライベートクラウド環境に適した柔軟性の高いITインフラストラクチャ

エグゼクティブサマリー – 3

オンプレミスの課題 – 4

容量がTCOに及ぼす影響について – 7

結論 – 10

付録 – 11

HPE: オンプレミスITとオンデマンドITの二者択一ではなく、両者のメリットを活用する方法とは - 13

Loading information, please wait