データ主導型企業向けミッションクリティカル インフラ

  • Analyst White Paper
  • PDF 416KB
  • 10ページ

概要

データ主導型企業における最新アナリティクス環境の果たす役割は明確です。事業部門はビッグデータとアナリティクス(BDA:Big Data and Analytics)を活用することで、デジタルコアからインテリジェントエッジに至るまで、あらゆる面で拡大を続ける膨大な量のデータの分析が可能となります。BDAの導入で、基幹業務アプリケーションからのデータに加え、IoT(Internet of Things)、ロボティクス、次世代セキュリティ、次世代サプライチェーンの自動化などの新たな取り組みから得られるデータの分析が可能となり、デジタルエコノミーにおける企業の競争力は効果的に強化されます。
このIDCホワイトペーパーには、データ主導型企業向けミッションクリティカル インフラに関する予測と、HPE Superdome ...

データ主導型企業における最新アナリティクス環境の果たす役割は明確です。事業部門はビッグデータとアナリティクス(BDA:Big Data and Analytics)を活用することで、デジタルコアからインテリジェントエッジに至るまで、あらゆる面で拡大を続ける膨大な量のデータの分析が可能となります。BDAの導入で、基幹業務アプリケーションからのデータに加え、IoT(Internet of Things)、ロボティクス、次世代セキュリティ、次世代サプライチェーンの自動化などの新たな取り組みから得られるデータの分析が可能となり、デジタルエコノミーにおける企業の競争力は効果的に強化されます。
このIDCホワイトペーパーには、データ主導型企業向けミッションクリティカル インフラに関する予測と、HPE Superdome Flexでこの市場のニーズに対応する方法についてのIDC社の見解が示されています。

ミッションクリティカルインフラストラクチャを必要とするデータ指向の企業ですか? HPE Superdome Flexに関する予測および見解に関するIDCホワイトペーパーを読む。

Loading information, please wait