エクサスケール: 未来の HPC をめぐる競争

  • テクニカルホワイトペーパー
  • アプリケーション/pdf 599KB
  • 7ページ

概要

HPC市場をリードするヒューレット・パッカード エンタープライズ(HPE)は、将来を見据えたイノベーションを推進するための独自の機能を提供します。HPEは、HPCの未来であり、次世代のコンピューティングであるエクサスケールの実現に向けてさまざまな課題に取り組んでいます。

HPC市場をリードするHewlett Packard Enterprise(HPE)が、将来を見据えたイノベーションを推進するための独自の機能を提供します。HPEは、HPCの将来であり、次世代のコンピューティングであるエクサスケールの実現に向けてさまざまな課題に取り組んでいます。

今なおムーアの法則によってコンピューティング性能の向上を予測できるか 2
消費電力の課題 3
問題の多いメモリ 3
メモリ主導型コンピューティングを実現するには 4
ファブリックとトポロジの進化 5
ハードウェア障害発生時のシステム耐障害性の向上 5
エクサスケールのプログラミング 5
HPEの貢献 6
まとめ 7