StoreFabric Bシリーズスイッチ

ハイパースケール仮想化、クラウド、または拡大するフラッシュベースのSANによるIO要求への対応に苦慮していませんか。HPE SN3600B ファイバーチャネルスイッチは、8ポートから最大24ポートまでの超高密度1UフォーマットでGen6 32Gbファイバーチャネル (FC) を提供し、手頃な価格で限られた予算でも利用可能です。下位互換性により、2世代の4、8、16 Gb FCと置き換えることができ、これまでの投資を保護します。フラッシュ対応のインフラストラクチャを構築するように設計されており、特にビジネスアプリケーションのニーズに最適です。多くのスループットと低レイテンシを必要とするアプリケーションでは、NVMe over FCのサポートも利用できます。3ステップのインストールプロセスで、簡単にSANを導入できます。HPE 3PARオールフラッシュストレージでは、HPE Smart SAN for 3PARソフトウェアにより、SAN構成設定が自動化されます。ビットエラーを自動的に検出して修正するFEC(Forward Error Correction)により、データの信頼性が向上します。また、HPE PowerPack+ ソフトウェアは、最適なSANの動作を維持します。

機能

手頃な価格で妥協のない機能を提供する、32Gb ファイバーチャネル Gen6

HPE SN3600B ファイバーチャネルスイッチは、エントリーレベルのGen6ファイバーチャネル (FC) スイッチで優れたプライスパフォーマンスを実現。

将来的な拡張に対応しながら、お客様の予算に合わせた 16Gb FC SFP+ または 32Gb FC SFP+ オプティクスでの構成可能。

8ポートから使用でき、SAN拡張が必要な場合は、8ポート FC アップグレード使用権で24ポートへ容易に拡張可能。

フラッシュ対応のパフォーマンス

HPE SN3600B ファイバーチャネルスイッチは、市場をリードするGen6スループットと低レイテンシを手頃な価格の1Uフォームファクターで実現。

総帯域幅768Gbpsで拡大する動的なワークロードにも対応し、パフォーマンスを向上。

レイテンシセンシティブなアプリケーションのための32 Gbps対応のカットスルースイッチングを使用して、ローカルスイッチングポートのレイテンシを900ナノ秒 (FECを含む) に短縮。

ISLトランキングで強化し、特定の構成でより効果的なロードバランシングを実現。

レイテンシセンシティブなアプリケーションやスループットの向上のためにNVMe over Fibre Channelを使用するフラッシュストレージ ファブリックと統合。

運用のシンプルさ

HPE SN3600B ファイバーチャネルスイッチは、簡単にインストールおよび構成でき、3つのプロセスでSANを構成可能。

HPE Smart SAN for 3PARとの統合により、SAN オーケストレーション (SANゾーニング)を自動化し、オールフラッシュストレージのSAN導入を数時間から数分へと簡素化。

SANを本番環境に展開する前に、ClearLink Diagnosticsを使用して、物理レベルで簡単にインフラストラクチャ構成を検証可能。

HPE VM Insight Softwareを使用して仮想マシン (VM) のパフォーマンスを監視および分析し、異常なVMの動作を素早く特定し、パフォーマンスサービスレベルを維持。

HPE PowerPack+ソフトウェアをサポートし、SANが適切に稼働していることを確認し、トラブルシューティングが容易で、最適なパフォーマンスで動作させることが可能。