絶えず変化し成長を続けるビジネスに対応できる、一貫性、予見性、およびパフォーマンスに優れたストレージネットワークインフラストラクチャにご興味はございませんか。 HPE StoreFabric SANダイレクタースイッチポートフォリオは、業界をリードする強力なファイバーチャネルスイッチインフラストラクチャで、フラッシュおよび次世代の不揮発性メモリ (NVMe: Non-Volatile Memory Express) ベースのストレージのパフォーマンスを最大限引き出すことを可能にします。 この製品ファミリは、エンタープライズデータセンター、プライベートクラウドストレージ、高度に仮想化された環境、およびオールフラッシュストレージに適した、信頼性と拡張性が高く高性能な基盤を提供します。 HPE SANダイレクターポートフォリオには、既存のSN8000B (16Gb) と新たに提供開始されたSN8600B (32Gb) の両方が含まれています。 新しいHPE StoreFabric SN8600Bダイレクタースイッチは、8スロットの14Uシャーシと4スロットの8Uシャーシで構成され、最大384個のGen6 32Gb FCポートおよび最大32個のQSFPベースのICL (128個のFCポートに相当) を提供可能です。 そのためご使用の環境を迅速に拡張しつつ、生産性と効率性を向上できます。

最新情報

  • 最大16.2Tbpsの集約シャーシ帯域幅を提供可能な、業界をリードするGen6 (32Gb) SN8600B SANダイレクター (8スロットおよび4スロット構成) を提供開始。
  • SN8600B SANダイレクターのグローバルな接続性のためのGen6 (32Gb) 48ポートブレードおよびSAN Extensionブレードを提供開始。
  • 特定有害物質使用制限指令のサポート。 (RoHS) に加え、RoHS 2016要件もサポート。
  • 最大16.2Tbpsの集約シャーシ帯域幅を提供可能な、ファイバーチャネルGen6 (32Gb、8スロットおよび4スロット構成) を提供開始。
  • 新しい自動化機能により、DevOpsにおいてオープンAPIとAnsible自動化エンジンを通じたSANリソースの自動化とオーケストレーションを実現すると同時に、大規模環境に対するビルディングブロックとしても機能します。

機能

パフォーマンスの向上

HPE StoreFabric SN8600B SANダイレクターは、32Gbpsのパフォーマンスと最大16.2Tbpsのシャーシ帯域幅により、次世代のI/Oインテンシブおよび帯域幅インテンシブのアプリケーションによる、プライベートクラウドストレージや高度な仮想化環境の使用を可能にします。

SN8600B 32Gbは最大10億IOPSでフラッシュベースストレージのワークロードをサポート可能

高密度なVM配備向けに最大2倍向上可能なスループットと高速ファブリックにより拡張性が向上し、ファイバーチャネルリンクを増加することなく、より多くのストレージデバイスをサポートできます。

HPE SANダイレクターファミリは、シャーシ、スロット間、およびポートのパフォーマンスと帯域幅を改善します。

HPE SN8600BおよびSN8000Bはローカルスイッチ機能を提供することで、同一ポートグループ内のデータトラフィックがスロット帯域幅を消費するのを防止し、ラインレートポートの数を最大化します。

シンプルな管理

HPE StoreFabric SN8600B SANダイレクターは、監視、管理、および診断を簡素化して、運用に影響を及ぼす前に問題を回避できるようにすることで、コストの大幅な削減に貢献します。

HPE Smart SANはHPE StoreFabric SN8600Bと統合されて、SANファブリックの可視性を大幅に改善します。

Gen6が提供する新しいIO InsightソフトウェアはSANの稼動状況の可視性を向上

統合されたネットワークセンサーによるIOパフォーマンスと動作のプロアクティブな監視により、問題に関する詳細な情報を提供し、SLAの達成を支援します。

新しい自動化を使って組織はプロビジョニングなどの大量のリソースを消費するタスクを迅速かつ確実に実行し、タスクをさらに短時間で完了できるように、中断しないSAN監視を有効にすることができます。自動化を使うと、組織は繰り返し実行される毎日のタスクを自動化し、整合性のある結果を得られます。

ビジネス継続性およびディザスタリカバリソリューションを最適化

HPE StoreFabric 8600B SANダイレクターは、32Gb FCポートおよび1/10/40 GbEポートを使用して、WAN接続を介したアプリケーションパフォーマンスの向上に必要な高い帯域幅、ポート密度、およびスループットを提供することにより、厳しいディザスタリカバリ (DR) 要件への対処を可能にします。

HPE SANダイレクターは、16Gb/32Gbブレードに、ネイティブな10Gbpsファイバーチャネルサポートを提供します。

HPE SANダイレクターは、ワイヤースピードでの処理中データの圧縮により帯域幅コストを削減し、また処理中データの暗号化によりセキュリティを強化します。

TCOの低減

HPE StoreFabric SN8600B SANダイレクターは次世代のNVMe over Fabricとシームレスに統合

HPE SN8600Bは、Gen 7対応の将来性確かなストレージネットワークプラットフォーム

HPE SANダイレクターが可能にする高密度なコアツーエッジのアクティブ/アクティブなメッシュシャーシトポロジにより、スイッチ間のケーブル接続を最大75%削減できます。

  • 1.
    64ポートブレードは、HPE SN8600B SANディレクター向けの48ポート ブレードよりもポート接続が33%向上します。
  • 2.
    2台の64ポートブレードは32個のISLケーブル接続をサポートし、一方48ポートブレードを使用すると同じISL接続に必要なのは128本のFCケーブルで、ケーブル接続が75%削減されます。