より多くのプラットフォーム、アプリケーション、ユーザーがデータセンターネットワークに接続してくる状況において、IT組織は、前例のないデータの増大に直面し続けます。 また、ミッションクリティカルなデータへのアクセスを世界中どこからでも高速かつ継続的に、高コスト効率で行えるようにするには、ストレージネットワークインフラストラクチャが継続的に進化していく必要があります。 このような課題に対処するために、 HPE 1606 Extension SANスイッチは、データのレプリケーション、バックアップ、マイグレーションのために高速で高い信頼性のコスト効率が優れたネットワークインフラストラクチャを提供しています。 次世代のファイバーチャネルおよび高度なFCIP (Fibre Channel over IP) テクノロジーを有効活用している、1606 Extension SANスイッチは、より多くのデータをこれまでよりも速く遠くへ移動するために、柔軟性と拡張性に優れたプラットフォームを提供しています。 HPE 1606 Extension SANスイッチは最大16個の8GBファイバーチャネルポートと6個の1Gigabit Ethernet (GbE) ポートを提供しており、比類なきファイバーチャネルとFCIPの帯域幅、ポート密度、およびWAN リンク経由の最大アプリケーションパフォーマンスのスループットを実現します。

最新情報

  • 特定有害物質使用制限(RoHS2)指令への準拠

機能

ハイ パフォーマンス

HPE 1606 Extension SAN スイッチは、高速かつ信頼性が高く、コスト効率の優れたリモートデータのレプリケーション、バックアップ、マイグレーションを可能にする、8Gbファイバーチャネル、1GbE、および新しいFCIP QoSテクノロジーによって、より迅速でより多くのデータを移動できます。

HPE 1606 Extension SANスイッチは、ファイバーチャネルルーティング、ハードウェアベースの圧縮、 高パフォーマンスを生み出すためのディスクやテープへの書き込みおよび読み取りの高速化、高信頼性、およびセキュアな遠隔接続ソリューションなどといった独自の次世代の拡張機能を統合しています。

HPE 1606 スイッチは、Bシリーズ第5世代のASIC (Application Specific Integrated Circuit) に基づいています。最大16個の8Gb FCポートと6つの1GbEポートまで拡張でき、比類なきファイバーチャネルとFCIPの帯域幅、ポート密度、およびWANリンク経由の最大アプリケーションパフォーマンスのためのスループットを提供します。

ファイバーチャネル、 FCIP、FICONのいずれかによるSAN拡張の柔軟なSANファブリックオプション

拡張性と柔軟性に優れたSAN拡張

HPE 1606 Extension SANスイッチは、コスト効率の良いIP WANによる転送を活用することにより、標準的なファイバーチャネル接続でした場合には実現が困難で、非常に高価となってしまう程の遠距離でも、オープンシステムやメインフレームディスクおよびテープストレージアプリケーションを拡張できます。

3 つの経済的な構成で使用可能な、HPE 1606 SAN スイッチは、現在および将来のSAN拡張の要件に対応するために、さまざまなアーキテクチャーと配備モデルをサポートしています。 オプションのSANファブリックサービスを使用でき、拡張とストレージネットワークの要件に関する課題にも対処できます。

基本構成は、小規模から中規模の企業 (SME) などの小規模環境で運用するクライアントに最適です。この構成は、ビジネスの需要に応じて増強可能で、サービスをまったく中断することなく投資保護を実現します。

簡素化されたディザスタリカバリとデータ保護

1606 Extension SANスイッチは、さまざまな戦略的ITイニシアチブのための、簡素なポイントツーポイントや包括的な同期マルチサイトSAN拡張をサポートします。

1606 Extensionスイッチは、バックアップとリカバリの時間を短縮してサービスレベルを向上する、一元化されたバックアップのプラットフォームを提供します。

1606スイッチは、ファイバーチャネルおよびFCIPネットワークインフラストラクチャの統一された管理を実現し、簡素化された管理の中心点となります。

統合されたアーキテクチャと管理

1606 Extensionスイッチは、FCスイッチングプラットフォームのBシリーズファミリ全体と完全互換で、Bシリーズの高度な8Gbファブリックサービスを距離があるエンドツーエンドで提供し、ハードウェアに対する投資保護を実現します。

データセンターのスタッフ全体の専門知識とトレーニングを有効活用する意味で、他のBシリーズSANスイッチでの操作および管理で使い慣れている、同一のBシリーズFabric OS (FOS) やSAN管理ツールを使用できるため、企業組織は管理を簡素化できます。

  • Brocade®は、Brocade Communications Systems, Inc.の登録商標です。