StoreFabric Bシリーズスイッチ

ハイパースケール仮想化、大規模クラウドインフラストラクチャ、および拡大するフラッシュベースのストレージ環境によるIO要求への対応に苦慮していませんか。HPE BシリーズSN6700Bファイバーチャネルスイッチは、ハイパフォーマンス、超高密度、および優れた拡張性と操作性を備えたエンタープライズクラスのストレージネットワークスイッチとして、Gen7ファイバーチャネル (FC) 機能を提供します。あらゆる規模のエンタープライズインフラストラクチャにおけるデータの増大、要求の厳しいワークロード、およびデータセンターの統合をサポートできる設計となっています。64Gbのパフォーマンス、カスタマイズ可能な高レベルのポート密度、およびネットワークセンサーの統合を実現するとともに、データアクセスを迅速化し、要件の変化に対応し、24時間365日稼働のビジネスを推進します。効率的に設計された1UパッケージでSFP+ポートを24個から56個まで拡張可能です。さらに、HPE BシリーズSN6700Bファイバーチャネルスイッチでは、展開プロセスの簡素化とポイントアンドクリック式のユーザーインターフェイスにより、優れた操作性を実現しています。

最新情報

  • Gen7テクノロジーでは、組織が自律SANで自己学習、自己最適化、自己修復を実現できます。
  • Gen7では、強力な分析機能と先進の自動化機能を組み合わせて、データアクセスを加速し、高まる要件に適応し、24時間365日のビジネスオペレーションを推進します。

機能

アプリケーションおよびソリッドステートストレージアーキテクチャーのパフォーマンスを向上

HPE BシリーズSN6700Bファイバーチャネルスイッチは、ハイパースケール仮想化、大規模クラウドインフラストラクチャ、および拡大するフラッシュベースのストレージ環境の64Gbリンク全体で高スループットと低レイテンシを実現して、パフォーマンスを向上させます。

NVMeストレージのパフォーマンスが向上し、Gen 6よりスイッチング遅延時間が50%短縮します。ローカルなスイッチポートの遅延時間は前方誤り訂正 (FEC) を含め460 nsです。[1]

56個のSFP+ポートを搭載しており、デバイスのポートを56個まで拡張すると、合計で3.584Tb/sのスループットを実現できます。[1]

超高密度と優れた拡張性

HPE BシリーズSN6700Bファイバーチャネルスイッチでは、効率的に設計された1Uフォームファクターで最大56個までファイバーチャネルポートを拡張できるため、ポート密度とスペース利用率が高まり、拡張が簡素化されます。

56個の各SFP+ポートで、8、10、16、32、および64GbのFCスピードをサポートします。

高速の64Gbおよび32Gb光学デバイスをオンデマンドで柔軟に利用できるため、増大するデータセンターのニーズに対応するとともに、従来のインフラストラクチャに対する下位互換性を確保することができます。

  • 1.
    Brocade G620 (HPE SN6600Bファイバーチャネル スイッチ) とのBrocade内部の比較、2020年9月、(https://docs.broadcom.com/doc/G720-Switch-PB)