常に利用可能で保護されているデータ保護ソリューションをお探しではありませんか。ヒューレット・パッカード エンタープライズとVeeam Software社は、お客様のデータを保護するとともに、ヒューマンエラーや悪意のある攻撃などが発生した場合に迅速かつ簡単にリカバリを行えるようサポートします。HPEとVeeam社は、ビジネスの耐障害性を確保し、リスクを軽減してリソースの制約をなくすために、10年以上にわたってあらゆる場所でお客様のデータを保護し、瞬時にリカバリできるようサポートしてきました。こうした実績のあるソリューションにより、オンプレミスからクラウドまで、さまざまなデータとアプリケーションの可用性を最大限に向上させるとともに、ミッションクリティカルな可用性のレベルを引き上げることができます。お客様は、最適な場所にデータを配置する方法を柔軟に選択し、As-a-Serviceのソリューションをオンプレミスとオフプレミスで利用できるうえ、支払いは必要な分だけです。HPEとVeeam社のソリューションは迅速かつシンプルで自動化されており、ほぼ自己管理型のインフラストラクチャによって運用を簡素化できます。

最新情報

  • Universal Perpetualライセンス – 1つでクラウド、仮想および物理の各ワークロードに使用できる、ポータブルなライセンスです。サブスクリプションとは異なり、取得時に料金をお支払いいただき、無期限に使用できます。
  • さまざまなVeeam製品エディションのアップグレードオプションと関連するサポート、および (失効したサポート契約を復活させるための) サポート期限更新SKUが用意されています。
  • Veeam 10はHPE Primeraをサポートしており、スナップショットからの迅速なリカバリ、HPE StoreOnce Catalyst Copyの高度な機能、NASアプライアンスを保護するNASバックアップのサポートは、すべてVeeamで管理できます。
  • ニーズに合わせて、最適なバランスの価格、拡張性、パフォーマンスを柔軟に選択できます。

機能

エンドツーエンドのデータ可用性

HPEのポートフォリオ全体で利用できるVeeam® Availability Suite™は、組織の現在のサービスレベル目標の達成を支援し、ITサービスや関連するアプリケーション/データを分単位または秒単位でリカバリできるようにすることで、Always-On Enterprise™の可用性を実現します。

IT環境全体を一元的に管理し、ワークロードを完全に可視化できます。

メールワークロードをOffice 365に移動させることは、Microsoft社がインフラストラクチャを管理することを意味します。Microsoft Office 365向けVeeamバックアップでは、Exchangeのオンラインメールデータにアクセスできなくなるリスクを低減して、可用性をユーザーに提供します。

サブスクリプションライセンスまたは永久ライセンスを選択でき、Veeamを前払いで購入するか、年払いで使用することができます。

分単位でデータを復元する柔軟なリカバリ

Veeamソフトウェアは、HPEプライマリストレージが持つスナップショット機能を活用し、RTO 5分未満を実現して可用性を向上します。

クラウド内にあるデータ、およびクラウドとやりとりするデータを保護するので、VPNに接続しなくても、エンタープライズレベルのセキュリティとシンプルなオフサイトバックアップ/レプリケーションを実現できます。

保護されているVMを分単位で回復します。Veeam Instant VM Recoveryは、ダウンタイムの最小化を実現するため、バックアップファイルから直接実行することによって、実稼働環境を復元します。

HPEストレージシステムのスナップショットから、高速かつダイレクトで粒度の細かいリカバリを分単位で実現します。

リスクの軽減

新機能やアップデートのテスト、セキュリティテストやコンプライアンステストの実行、キャパシティプランニングの管理などを、本番環境システムに影響を与えずに実行できます。

自動ディザスタリカバリテストにより、保護ファイル、アプリケーション、仮想マシンを必要なときに復元できるか検証します。

問題をプロアクティブに発見し警告できるよう、IT環境を管理および監視します。

ディザスタリカバリ (DR) のプランニングと実行のプロセスを調整し、コンプライアンス準拠と効率化を実現します。

  • MicrosoftおよびWindowsは、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標または商標です。すべての第三者の商標は、それぞれの所有者に帰属します。