ストレージ デバイス管理ソフトウェア

HPE StoreEver TapeAssure Advancedは、テープドライブとカートリッジのヘルスとパフォーマンスを自動的かつ予測的に監視する高度な分析ソフトウェアです。TapeAssure Advancedのレポート作成機能と分析機能により、ライブラリやオートローダーの使用状況を把握し、投資を最大限に活用できます。HPE StoreEver TapeAssure Advancedソフトウェアは、HPE StoreEver Command View for Tape Librariesと完全に統合されており、直感的で使いやすいダッシュボードを使用して、テープドライブやカートリッジのパフォーマンス、ヘルス、利用状況を分析します。TapeAssure Advancedの分析機能は、テープ自動化環境におけるボトルネック、障害、ロードバランスに関する潜在的な問題を予測分析する機能を活用します。ドライブ/テープ使用率の分析機能は、ユーザーが利用可能な容量とパフォーマンスを把握し、将来的な計画を立てるのに役立ちます。

最新情報

  • HPE TapeAssure Advancedは、LTO-8テクノロジーでサポートされています。
  • HPE TapeAssure Advancedは、新しいHPE StoreEver MSL3040ライブラリをサポートしています。

機能

安心感

テープドライブとカートリッジのヘルスとパフォーマンスの監視を自動化および予測し、潜在的な問題を通知します。

自動的にテストを実行し、プロアクティブに問題を診断することで、すべてのライブラリ、ドライブ、カートリッジの問題について包括的に対応します。

ライブラリとドライブの使用状況を簡単に表示

ライブラリがどのように使用されているかを把握し、投資を最大限に活用できます。

ライブラリとドライブの使用率を監視して、使用可能な容量とパフォーマンスを把握して、将来のニーズに対応する計画を策定できます。

使いやすいダッシュボード上で、分析結果が詳細なグラフや図とともに報告されます。