増大するサーバー仮想化と統合の要求を満すことができる広帯域ソリューションをお探しですか?I/O利用率の高いアプリケーションを実行しているサーバーの潜在的な帯域幅をフルに発揮させることに課題をお持ちですか?HPE SN1000 16Gbファイバーチャネル ホスト バス アダプターは、広帯域クラウドアプリケーションや、バックアップ、データベーストランザクション、リッチメディアのような、ストレージの利用率の高いアプリケーションと組み合わせて使用することにより、重要な情報をより高速に保存し、取得できるようにします。 仮想マシンの台数密度が高く、帯域幅の要求の高い環境向けに設計されたSN1000 16Gb FC HBAは、一台のサーバーとひとつのポートでより多くのアプリケーションと仮想マシンを実行できるようにします。これにより、配線の数は減少し、また、ITの費用対効果が高まります。 16GbファイバーチャネルHBAは、既存の8Gbおよび4Gb FCストレージネットワークとの互換性を持っており、さらに拡張などの将来の投資にも対応します。8Gb FC HBAの2倍のI/O性能を持つSN1000 16Gb FC HBAは、ストレージネットワークのパフォーマンスと効率性をさらに上のレベルに高めることができます。

機能

最高の性能を持つファイバーチャネル ホスト バス アダプター

SN1000 16Gbホストバスアダプターは、8GbファイバーチャネルHBAの2倍のI/O性能を発揮します。

16Gbテクノロジーへの移行により、将来の、より強力なサーバーやデータ利用率の高いアプリケーションで必要とされるインフラストラクチャを提供します。

バックアップ/リカバリ、データベーストランザクション、仮想化およびリッチメディアなどのストレージ利用率の高いアプリケーションで使用すれば、向上したI/Oパフォーマンスにより、データの保存と取得が高速になります。

仮想化に最適なファイバーチャネルHBA

複数の仮想マシンを実行するパワーを持つ仮想サーバーの展開に最適です。

単一のポートで、複数のNポートIDを取得することができ、物理ポートを追加する必要をなくします。

データセンター管理者は、仮想化サーバーからの競合を起こす可能性のある複数のリクエストの問題を心配する必要がなくなります。

ホストの使用率を改善し、アプリケーションのパフォーマンスを向上させます。

ワットあたりのIOPSパフォーマンスを向上させる次世代のHBA

電力の節減により、運用コストを削減します。