HPE StoreFabricコンバージド ネットワークアダプター (CNA) は、Fibre Channel over Ethernet (FCoE) 規格とConverged Enhanced Ethernet (CEE) 規格の両方を使用して10GbE/25GbEによるEthernet接続、iSCSI接続、およびファイバーチャネル (FC) 接続を実現するデュアルポートアダプターです。HPE CNAは、Ethernet、iSCSI、ファイバーチャネルをコンバージドアダプターに統合することにより、既存のEthernetおよびファイバーチャネルインフラストラクチャを保護しながら、それぞれのデータセンターで必要とされるアダプターとケーブルの数を減らすだけでなく、運用コストと電力/冷却コストも削減します。またHPE CNAは、HPE FCoEソリューションがお客様のデータセンターにより適したものとなるよう、HPE ProLiantサーバーとHPEトップオブラック (ToR) スイッチを使用して徹底的にテストされています。

最新情報

  • HPE CN1300R 10/25GbEデュアルポートコンバージド ネットワークアダプター
  • HPE CN1200R 10GBASE-Tコンバージド ネットワークアダプター

機能

融合型インフラストラクチャ

NIC (Ethernet/iSCSI) の機能とファイバーチャネルホストバスアダプター (FC HBA) の機能を単一のコンバージドアダプターに結合することで、アダプターとケーブルの数を減らし、取得原価と運用コストを削減します。

デュアルポート10/25Gb Ethernetコンバージド ネットワークアダプター。

Active Health System (AHS) を搭載しています。

信頼性

高水準のデータ整合性と損失のないEthernetの実現をサポートするConverged Enhanced Ethernet (CEE) 機能を使用して、Fibre Channel over Ethernet (FCoE) でファイバーチャネルデータパケットを送信します。

HPE ProLiantのストレージとネットワークへの接続を実現

HPE ProLiantサーバーをストレージおよびネットワーキング環境に接続するための、Hewlett Packard Enterpriseの広範囲に及ぶ相互運用性テストに合格したHPEブランドのコンバージドネットワークアダプターソリューションを提供。

BシリーズおよびCシリーズFCoEコンバージドネットワークスイッチに効率的に接続できます。

柔軟な接続

SFP+ SR (光) 接続または直接接続銅ケーブル接続のどちらかを選択できるため、これまでより柔軟にHPE FCoEコンバージドネットワークスイッチに接続することが可能です。

  • MicrosoftおよびWindowsは、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標または商標です。Red Hatは、米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.の登録商標です。Linuxは、米国およびその他の国におけるLinus Torvalds氏の登録商標です。VMwareは、米国およびその他の地域におけるVMware, Inc.の登録商標または商標です。その他すべての第三者の商標は、それぞれの所有者に帰属します。