仕様

技術仕様

製品の詳細な説明

Microsoft® Windows Server IoT 2019 for Storage Standard Edition、およびHPE StoreEasy Management Consoleがプリインストールされており、インテル® Xeon Silver 4309Yプロセッサー、メモリ16GB、1GbEポート4個、冗長電源および冗長ファン、2Uのラックマウント型フォームファクター、HPE Broadcom MegaRAID 416i-aストレージコントローラー、4TBのLFF (3.5型) ドライブ8台が標準で搭載されています。標準構成では4基のオープンベイが拡張用に確保されています (オプションのミッドシャーシケージを使用して4基のLFFベイを追加するオプションあり)。

容量

  • 64TB (raw容量)

ホストインターフェイス

  • 4 x 1GbE (標準)

サポートされているプロトコル

  • SMB, NFS, iSCSI over Ethernet, FTP/S, HTTP/S

複製サポート

  • 最大100TBのデータセットに対応できるMicrosoft Distributed File System Replication (DFS-R)

ストレージ拡張オプション

  • すべてのHPE StoreEasyモデルは、HPE MSA SANストレージまたはD3X10/D6020/D8000ディスクエンクロージャー製品ファミリを使用した外部拡張をサポートしています。MSA SANストレージをサポートする (高可用性クラスタリングはサポートされていません) には、ファイバーチャネル、SAS、またはiSCSI接続を追加する必要があり、外部ディスクエンクロージャーをサポートするには、外部ポートを備えたHPE Smartアレイコントローラーを追加する必要があります。

互換性のあるオペレーティング システム

  • Microsoft® Windows® Server IoT 2019 for Storage Standard Editionがプリインストールされています。Microsoft® Windows®、Mac OS、Linux®、Unixなどのクライアントオペレーティングシステムをサポート。

管理機能

  • HPE StoreEasy管理コンソール, HPE iLO5, HPE Smart Storage Administrator, Windows Server® Managerおよびユーティリティ

ドライブの説明

  • 8 x 8TB SAS 12G Midline 7.2K LFF HDD (標準)。4 x LFF (3.5型) ホットプラグ対応フロントドライブベイ (オープン)。4 x LFFホットプラグ対応ミッドシャーシドライブケージ (オプション)。

クラスターサポート

  • HPE StoreEasy 1000ストレージアプライアンスはサポート対象外

HDのタイプ

  • ホットプラグSATAまたはSAS、LFF (3.5インチ)

スナップショットサポート

  • Microsoft Volume Shadow Copy Service (VSS)

フォームファクター(完全構成時)

  • 2Uラックマウント

標準保証

  • 3/3/3 ‐ ストレージのハードウェア保証は3年間の部品交換、作業、およびオンサイトサポート、翌営業日対応が含まれます。各地域の限定保証とテクニカルサポートの詳細については、HPEのWebサイト (https://support.hpe.com/hpsc/wc/public/home) を参照してください。

重量

  • 最大33.9kg (背面ドライブは除く)

製品の寸法 (メートル法)

  • 8.73 x 44.54 x 74.9cm (ベゼルなし)