StoreOnceシステム

仕様

技術仕様

容量

  • 60TB (raw容量)
    36TB (使用可能容量)
    Raw容量1120TB (使用可能容量864TB) に拡張可能

ホストインターフェイス

  • 1Gb イーサネット x 4および
  • 8Gbファイバーチャネル x 8または
  • 10Gbイーサネット x 8または
  • コントローラーあたり16Gb/秒ファイバーチャネル対応ポート x 8
  • ホストインターフェイスのタイプとコントローラーごとのポート数。 1Gb イーサネット標準、10GbE SFP、8Gb FC、オプションの16Gb FC最大4個を任意の構成に追加可能。

転送速度

  • 37.7TB/時
  • StoreOnce Catalystを使用した場合の最大値

重複排除

  • HPE StoreOnce重複排除

ストレージ拡張オプション

  • StoreOnce 5500 44TB容量アップグレードキット

複製サポート

  • オプションライセンスによりサポート

RAIDサポート

  • ハードウェアRAID 6

仮想テープライブラリおよびNASターゲットの数

  • 50

バックアップアプリケーションのターゲット

  • StoreOnce Catalyst、NAS(CIFS/NFS)、iSCSI/FC VTL

エミュレートされるテープ装置

  • MSL2024テープライブラリ、MSL4048テープライブラリ、およびHPE D2D汎用テープライブラリを搭載したHPE D2D汎用ライブラリ内のHPE LTO-2/LTO-3/LTO-4/LTO-5/LTO-6 Ultriumテープドライブ

ソース アプライアンス数(最大)

50

エミュレートされるテープカートリッジ(最大)

819200

シャーシ

7Uから22U

省エネ法に基づくエネルギー消費効率

  • 対象外
    (注) プロセッサーの複合論理性能が省エネ法で定める適用外に該当するため、省エネ法に基づく表示は対象外です。