StoreOnceシステム

ソフトウェア・デファインドフォームファクターのコスト効率に優れる重複排除バックアップストレージをお探しですか。HPE StoreOnce VSAは、VMware、Hyper-V、およびMicrosoft Azure環境で優れたバックアップストレージを実現します。HPE StoreOnceの省スペースで、バックアップパフォーマンスに優れ、重複排除向けに最適化された複製機能が、仮想アプライアンスとして提供されます。HPE StoreOnce VSAには、3年間のHPE Pointnextサポートとソフトウェアアップデートの資格を含む、永久ライセンスが付属します。使用可能な容量は4、10、20、32または50TBです。容量のアップグレードライセンスを利用して、必要に応じて容量を増加できます。新しいCloud Bank Storage機能を使用すると、クラウドストレージとの統合によって最大で100TBまでVSAの容量を増加できます。ライセンスには、すべてのStoreOnce機能が含まれます。

最新情報

  • Cloud Bank Storageは、HPE StoreOnceと外部のクラウドストレージを統合し、最小コストで長期的なバックアップデータ保持を可能にします。
  • Cloud Bank Storageによって、現在のバックアップアプリケーションとプロセスを迅速にクラウド対応にできるため、ハイブリッドデータ保護インフラストラクチャの利点を享受できます。
  • HPE StoreOnce Catalystのデータの不変性により、悪意のある、または意図しないバックアップデータの削除を確実に防止できます。
  • ラインセンスを追加すると、試用版とフリーウェアのいずれも、4、10、20、32、または50TB StoreOnce VSAに無停止でアップグレードできます。
  • 初めてご利用になる場合や評価用に、StoreOnce VSA 90日間試用版を提供しています。評価を延長する場合やテスト環境向けには、1TBフリーウェアバージョンをご利用いただけます。

機能

ソフトウェア・デファインド・ストレージによる、バックアップデータストレージの重複排除の柔軟なプロビジョニング

ソフトウェア・デファインド・ストレージを使用すれば、専用ハードウェアを導入する必要がなくなります。このため、セカンダリストレージのコスト、ラックスペース、消費電力を削減できます。

重複排除機能により、別のHPE StoreOnce VSA (ローカルまたはAzure) またはHPE StoreOnce Systemsへのバックアップデータ複製が最適化され、バックアップデータをオフサイトに効率的に保管できます。

HPE StoreOnce VSAライセンスは容量ベースの価格体系となっており、4TBから50TBまで容量に応じて拡張できます。容量を追加する際に中断は発生しません。

卓越した価値を提供するHPE StoreOnce VSAライセンスには、HPE StoreOnce Catalyst、Security Pack、およびReplication機能が含まれています。

Microsoft Azureのパブリッククラウドへの展開によりオフサイトでのデータ保護を推進できます。

Azure Marketplaceにアクセスして、 HPE StoreOnce VSAを展開するだけです。わずか数分で、ディザスタリカバリがない状態から、完全に運用可能なDRバックアップをクラウドに保管でき、必要なときにアクセスできるようになります。

Catalystバックアップのバックアップターゲットとして、また、HPE StoreOnce Catalyst、NAS、およびVTLバックアップターゲットに保存されているバックアップのレプリケーションターゲットとして、Azure上でHPE StoreOnce VSAを使用することができます。

Azure上のHPE VSAからMicrosoft Azureでホスティングされる仮想マシンにリストアしたり、クラウドからオンプレミスのマシンにリストアしたりできます。

Azure上のHPE StoreOnce VSAでも、ローカルでホスティングされるHPE StoreOnce VSAと同じ管理ツール、更新プロセス、ライセンスの仕組みが適用されます。

仮想環境と物理環境のシームレスな統合 - 単一コンソール上ですべてを管理

HPE StoreOnce VSAを導入すると、HPE StoreOnceを使用して、仮想環境の持つ柔軟性と可用性を最大限に活用できます。

仮想環境および物理環境内のHPE StoreOnceシステムの管理には、実績ある同一のグラフィカルユーザーインターフェイス (GUI) が使用され、エンタープライズ環境全体にわたって一貫性のあるエクスペリエンスが提供されます。

HPE StoreOnce VSAは柔軟性に優れており、HPE StoreOnce Catalyst、VTL、CIFS、NFSバックアップターゲットを使用してEthernet環境で構成できるほか、HPE StoreOnce CatalystおよびVTLバックアップターゲットを使用してファイバーチャネル環境で構成できます。

新しいITデータ保護スタイルをサポート

HPE StoreOnce VSAは、ITaaS (IT as a Service) インフラストラクチャを利用しているサービスプロバイダーや一般の組織に、フレキシブルなバックアップターゲットを提供します。

サービスプロバイダーは、HPE StoreOnce VSA環境を迅速に構築し、リソース保護のためのバックアップ容量が不要になったときには、この仮想環境を破棄できます。

マルチテナント環境では、テナントごとに個別のHPE StoreOnce VSAを割り当てることで、各テナントのバックアップデータを分離してセキュリティを強化できます。

  • Hyper-V®は、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標です。VMware®は、アメリカ合衆国およびその他の司法管区におけるVMware, Inc.の登録商標です。Microsoft®はMicrosoft Corporationの米国における登録商標です。