HPE Cloud Volumes Backupは、シンプル、効率的、かつ柔軟な方法でバックアップデータをクラウドに安全に保存します。完全にクラウドネイティブのバックアップストレージターゲットであるため、既存のデータ保護のワークフローを変更することなく、あらゆるストレージアレイまたはバックアップISVからクラウドに直接シームレスにバックアップできます。Cloud Volumes Blockを活用すれば、オンプレミスまたはクラウドでバックアップをリストアすることが可能です。HPE Cloud Volumes Backupは、バックアップインフラストラクチャの管理に伴う日々の面倒な作業やコストをなくすことで環境の簡素化に貢献し、データを迅速にリカバリできるうえ、データのセキュリティが確保されるという安心感をもたらします。HPE Cloud Volumes Backupは、消費に基づく価格とハイブリッドクラウド全体にわたる非常に効率的なデータモビリティでコストの最適化を後押しします。また、バックアップデータを有効活用し、開発を加速させて新しいビジネスに有益な情報をもたらすビジネス資産に変えることができるようお客様を強力にサポートします。これこそが、クラウドバックアップを正しく実行することで得られるメリットなのです。

最新情報

  • このパンデミックの状況下で企業をサポートするため、ヒューレット・パッカード エンタープライズはHPE Cloud Volumesのプロモーションオファーをご用意しました。https://cloudvolumes.hpe.comにあるリソースリンクをクリックしてください。
  • Cloud Volumes Backupサービスに使用できるバンドルSKUは、通常価格のSKUからさらに30%割引された価格となっています。
  • これらのSKUは、HPE Primera、HPE 3PAR、HPE StoreOnce、HPE Nimble Storage、HPE Nimble Storage dHCI、CommvaultまたはVeeam Softwareのほか、HPE SimpliVityの対象アプライアンスと併せて購入できます。
  • 前払いクレジットSKUの購入時にボーナスクレジットが付与されるため、お客様は最大20%割引された価格で購入できます。

機能

バックアップのワークフローを変えることなくクラウドに移行可能

わずか数回のクリック操作で数分のうちにクラウドへのバックアップを開始できます。HPE Cloud Volumes Backupは、お気に入りのバックアップアプリケーションに対応するシームレスなプラグアンドプレイのクラウドバックアップストレージを提供します。

Commvault、Veeam、Veritas、Micro Focusなどの主要なバックアップISVを介して、あらゆるベンダーのあらゆるアレイ上のあらゆるデータソースでサービスを利用できます。プラグインを必要とすることなく、既存のバックアップセット、カタログ、およびポリシーを使用することが可能です。

環境をさらに簡素化してセキュリティを強化

HPE Recovery Manager Central (RMC) により、バックアップインフラストラクチャをさらに簡素化できます。ISVが提供する個別のバックアップマスターサーバーやバックアップメディアサーバーを必要とすることなく、HPE Primera、HPE 3PAR、およびHPE Nimble StorageからHPE Cloud Volumes Backupサービスに直接バックアップすることが可能です。

HPE RMC with HPE Cloud Volumes Backupなら、これまでより低コストで簡単にクラウドのバックアップ/リカバリの時間を短縮できます。

HPE Cloud Volumes Backupなら、ランサムウェア攻撃の標的にならない暗号化されたバックアップ、高可用性ストレージ、および3-2-1のデータ保護のベストプラクティスでデータを確実にリカバリできます。

クラウドの経済性を向上

HPE Cloud Volumes Backupは、バックアップインフラストラクチャの管理の簡素化をサポートする真のクラウドバックアップサービスを提供します。物理または仮想バックアップハードウェアをサイジングしたり、構成したり、管理したり、購入したりすることなく、データセンターとリモートオフィスの保護を統合できます。

オーバープロビジョニングによって事前にCAPEXを投入するのではなく、わかりやすい成長に応じた支払いのアプローチに移行できます。ソース側での低帯域幅の重複排除が可能なCloud Volumes Backupは、バックアップまたはクライアントサーバーからHPE Cloud Volumes Backupサービスに一意のデータのみを送信することでバックアップのパフォーマンスを向上させます。

ただし最も重要なのは、イーグレスが無料のためデータ移動のコストがかからないという点です。

  • AmazonおよびAmazon Web Servicesは、米国および/またはその他の国におけるAmazonの商標、登録商標、またはトレードドレスです。Azure™は、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標です。Microsoft®は、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標です。Google Cloudは、Google LLCの商標です。