AIと分析

HPE Ezmeral Container Platformは、100%オープンソースのKubernetesを使用して、コンテナ化されたエンタープライズアプリケーションを適切に展開、管理するソフトウェアプラットフォームで、機械学習、分析、IoT/エッジ、CI/CD、アプリケーションのモダナイゼーションなどのユースケースに対応します。Kubernetesは、コンテナオーケストレーションの事実上のオープンソース標準、およびクラウドネイティブアーキテクチャーの基盤となるビルディングブロックとして認識されるようになりました。ただし、モダンなクラウドネイティブアプリケーションをコンテナに展開することは容易ですが、これらはエンタープライズアプリケーションのほんの一部に過ぎません。エンタープライズアプリケーションの大部分は、非クラウドネイティブまたはモノリシックのままです。これらを再設計せずに、モノリシックなアプリケーションをコンテナで展開および実行することが課題となります。さらに、エンタープライズ規模の企業は、コンテナとKubernetesの使用を本番環境の開発とテストまで拡大するため、セキュリティやデータの永続性などの重要な留意事項に対応する必要があります。

最新情報

  • シンプルなハイブリッドクラウド管理: 高度な外部クラスターマネージャーでAmazon EKS、Google GKE、MS Azure AKS、およびVMware Tanzu PKSクラスターをサポートします。
  • 統合Istioサービスメッシュ: サービスの保護、トラフィックルーティング、トレーシング、トラブルシューティングを簡素化します。
  • HPE Ezmeral Machine Learning OpsにおけるKubernetesのサポート: 新たなBitBucket統合やMLパイプライン向けのKubeflowなど、K8sのML Ops機能をフルサポートします。
  • HPE Ezmeral Data Fabric (旧MapR) におけるKubernetesのサポート: グローバルネームスペースを使用した事前統合済みの高性能永続ストレージを、K8s.でフルサポートします。
  • 最新のSLES Linuxオペレーティングシステム: HPE Ezmeral Container PlatformをSLES Linux Enterprise Server v15 SP2.で使用できるようになりました。

機能

クラウドネイティブアプリケーションと非クラウドネイティブアプリケーションの両方にコンテナのスピードと効率性をもたらす

クラウドネイティブアプリケーションと非クラウドネイティブアプリケーションの両方に一貫したプロセスと共通のサービスをもたらすターンキーソリューション。

再設計することなく、非クラウドネイティブアプリケーションにアジリティの向上、効率化、クラウドライクなエクスペリエンスをもたらします。

モノリシックな非クラウドネイティブアプリケーションを使用するアプリケーション開発者のパリティを大幅に向上させます。

100%オープンソースのアップストリームKubernetesを、統合されたソフトウェアソリューションにおける独自のHPE IP (BlueDataとMapRイノベーション) と組み合わせて使用します。

IT資産全体にわたって幅広いユースケースに対応できる共通のコンテナプラットフォームを提供します。これには、AI/ML、分析、IoT、CI/CD、アプリのモダナイゼーションが含まれます。

ベアメタルコンテナでコストを削減し、エンタープライズグレードのセキュリティでリスクを軽減

ネットワーキング、ロードバランシング、ストレージ、セキュリティ、アクセス制御に対応するKubernetesを利用して、統合されたコンテナプラットフォームを提供します。

ベアメタルコンテナを利用して、仮想化「税」のコストやパフォーマンスのオーバーヘッドを排除します。

リソース稼働率を向上させることで、ベアメタルコンテナを利用してインフラストラクチャコストを削減します。

AD/LDAP統合および認証を利用して、マルチテナントセキュリティの分離を確保 コンテナ化されたコンピュートサービスと、共有データファブリックへのセキュアなアクセスにより、コンピュートとストレージを分離して効率向上を実現できます。

エンタープライズワークロードの高可用性、フォールトトレランス、耐障害性をサポートします。運用、構成、監視のため、管理コンソールによるガバナンスと制御を実現します。

ワンクリックでのコンテナ展開による新しいコードリリースの迅速化

シンプルなセルフサービスのエクスペリエンスおよびワンクリックでの展開により、開発者の生産性を向上。

ネイティブK8sエクスペリエンスを変更することなく、複数のオープンソースK8sクラスターおよび複数のK8sバージョンを迅速に展開します。

Kubernetesクラスターを簡単に作成して再現する自動化およびライフサイクル管理。

クラウドネイティブアプリケーションと非クラウドネイティブアプリケーション用のすぐに使用できるテンプレートを利用することで、テスト環境、開発環境、本番環境を速やかに構築します。

1度のビルドで場所を問わずに実行可能なため、ハイブリッドクラウドのポータビリティが実現

データセンター、パブリッククラウド、エッジなど、あらゆる場所でアプリケーションを素早く構築して展開する統合されたコントロールプレーン。

コンテナのポータビリティを活用して、あらゆるインフラストラクチャ (HPEまたはHPE以外) およびパブリッククラウド上で実行します。

ベアメタル、VM、クラウドインスタンス上でのコンテナの展開をサポートします。

エッジ対応のため、エンタープライズエッジにおける分散アプリケーションに最適。データ付近でのアプリケーション開発を可能にすることで、データグラビティとレイテンシの問題を軽減します。

アプリケーションとデータの移行に伴う負荷を軽減し、パブリッククラウドのコストからデータ移行にかかる費用を排除します。

  • Kubernetes ® は、米国およびその他の国におけるLinux Foundationの登録商標で、Linux Foundationのライセンスに基づいて使用されます。LINUX FOUNDATIONおよびYOCTO PROJECTは、Linux Foundationの登録商標です。