仕様

技術仕様

サービス機能、ヘッダ

  • リモートの問題診断およびサポート

サービス機能

  • 一旦、お客様が指定のHPEサポート電話番号からサービスリクエストを出した場合、HPEは対応時間の間お客様と協働して、ハードウェアの問題を切り分け、リモートで問題をトラブルシューティング、改善、解決します。 オンサイトでの支援に先立って、HPEでは対象製品にアクセスするために、電子的なリモートサポートツール (利用可能な場合) を使用してリモート診断テストを開始および実行するか、あるいはリモートでの問題解決に役立つ他の利用可能な手段を使用する可能性があります。 必要に応じて、HPEの認定担当者によりオンサイト支援が提供されます。

サービス機能

  • お客様の対応時間に関係なく、対象ハードウェアに発生したインシデントは、利用可能な地域であれば、電話またはWebポータル経由でHPEに報告されます。 HPEは、サービスリクエストの受領を認識し、次の対応時間で現地のHPE事務所に通知します。 HPEは、報告されたすべての問題について、最終的に解決したかどうかを判断する権利を留保するものとします。

サービス機能、ヘッダ

  • オンサイトハードウェアサポート

サービス機能

  • HPがリモートでの解決ができないと判断したテクニカルなハードウェアインシデントの場合、HPの認定担当者は、対象ハードウェア製品を運用できる状態に戻すためのオンサイトテクニカルサポートを提供する場合があります。 特定のプリンター、PC、ProLIantサーバー、Intel® Pentium®およびXeon®プロセッサーベースのサーバー、ネットワークおよびストレージ製品について、HPはその独自の決定権において、該当する製品を修理ではなく交換すると決定する場合があります。

サービス機能

  • 交換用の製品は新品か、機能的に新品同様のものと交換します。 交換済み製品は、HPの所有となります。 さらに、HPは、お客様がハードウェア製品を適切に運用し、HPが提供するハードウェア交換部品との互換性を維持できるよう、利用可能なエンジニアリングの向上機能を適用する場合があります。

サービス機能

  • 独自の決定権により、HPは、対象製品を運用できる条件に戻す、あるいは、HPによるサポート提供を維持するために必要であるとHPが判断したあらゆるファームウェアアップデートをインストールする可能性があります。