ストレージのトレーニング向けのトレーニングクレジットサービスを使用すると、ストレージのトレーニングの購入と管理がこれまでになく簡単になります。柔軟で安価でシンプルに購入できて使い勝手の良い、ストレージのトレーニング向けトレーニングクレジットサービスは、今後数か月間にトレーニングが必要になることは分かっているが、具体的な計画 (誰が、何を、どこで) は未定のお客様に最適です。トレーニングクレジットサービスを使用すると、お客様はトレーニングクレジットを前払いで購入し、後で必要に応じてそのトレーニングクレジットをトレーニングと引き換えることができます。アクティブ化した日から12か月間有効であり、トレーニングクレジットを使用して、HPE教育サービスによって次のいずれかの方法で提供されるトレーニングを受講できます。仮想インストラクター主導トレーニング (VILT)、e-ラーニング、カスタムトレーニングオプション、インストラクター主導トレーニング (ILT)。詳細については、hpe.com/ww/learnStorageをご覧ください。

機能

ストレージ向けHPEトレーニングクレジットサービス

トレーニングクレジットの1ユニットは、自由参加のトレーニングコースでの受講者1人の1日のトレーニングに相当します。

フレキシブル: 必要になったときにトレーニングを受講可能。受講者の名前、日時、場所を事前に把握しておく必要がない。

実用的: 資金調達が可能なうちにトレーニングクレジットを事前購入することにより、予算額を確定できます。

便利: トレーニングの購入および管理に費やす時間と労力を、年間を通して最小限に抑えることができます。1回の購入取引でHPEトレーニングクレジットを手配できます。環境が整ったら、受講者は必要に応じてクラスに登録するだけです。それ以外の料金、注文書、承認は不要です。

  • 。.