HPEハードウェアサポートオンサイトサービスは、リモート支援や対象のハードウェアに対するオンサイトサポートを提供することにより、お客様の製品のアップタイムを改善します。さまざまな対象期間からだけではなく、異なる応答時間や保証適用期間を盛り込んだ複数のサービスレベルオプションから柔軟に選択できるため、特有のサービスニーズにも対処できます。Call-to-Repair時間を含むサービスレベルオプションにより、IT管理者はスペシャリストによるサポートを受けられます。このスペシャリストは、指定したタイムフレーム内でハードウェアを運用できる状態に戻すために、すぐにシステムのトラブルシューティングを開始します。

機能

リモート障害診断およびサポート オンサイト ハードウェアサポート

交換用の部品および製品込み 特定の製品のファームウェア アップデート サービス時間帯の選択

定期保守 (一部の対象製品に付属) エスカレーション管理 電子化されたサポート情報およびサービスへのアクセス HPE電子リモートサポートソリューション (対象製品のみ)

定期保守 (一部の対象製品に付属) エスカレーション管理 電子化されたサポート情報およびサービスへのアクセス HPE電子リモートサポートソリューション (対象製品のみ)

故障メディア返却不要 (対象製品のみ) 故障部品返却不要 (対象製品のみ) オンサイト応答時間内のハードウェアサポートの代わりのCall-to-Repairサービス (対象製品のみ)

部品インベントリ管理拡張サービス (オプションで提供される一部のCall-to-Repair時間契約に付属)