HPE MyRoom Visual Remote Guidance (VRG) は、更新可能なSoftware-as-a-Serviceサブスクリプションサービスであり、デバイスに依存せずに、サポートされているウェアラブルデバイスやモバイルデバイスで実行できるように設計されています。セキュリティ機能が組み込まれた、エンタープライズ向けコラボレーションソリューションでは、拡張チームとのビジュアルガイド対話型ライブセッションを使用することにより、生産性と効率を向上させてコストを削減できます。
HPE MyRoom VRGは、3G/4GまたはWi-Fi経由で企業に接続できます。技術要件の詳細については、「お客様の責任範囲」セクションと「技術要件」セクションをご覧ください。

HPE MyRoom VRGは、フィールドサービス、IT、保険、医療、教育とトレーニング、不動産などの分野で支援できます。

HPEのサービスを使用すると、リモートで働くモバイルワーカーを対象分野のエキスパートと素早くつないで、即座に指導を受けることができます。また、ベンダー、パートナー、他のリソースを含めることもできます。リモートユーザーは、サポートされているモバイルアプリ、またはサポートされているウェアラブルデバイスへの簡単な音声コマンドを使用して、ビジュアルガイダンスセッションを開始できます。すべての画像、ビデオ、データを拡張チームとライブ共有することや、そのセッションを録画することもできます。これは、トレーニングのためにSMEが現地に出向かなければならないことや、ITやその他の運用上の問題を解決することなど、求められるサービスを提供するうえで多くの出張やコストが必要となることがある従来のフィールドサービスとは異なります。

機能

サブスクリプションサービスとコンポーネント

HPE MyRoom Premiumサブスクリプションサービス - 1年間、指定ユーザー1人

HPE MyRoom Visual Remote Guidance (VRG) サブスクリプションサービス - HPE MyRoom Premiumアカウントの購入が必要。期間は1年間

HPE MyRoom Assistサブスクリプションサービス - HPE MyRoom PremiumアカウントとHPE MyRoom VRGの購入が必要。1年間、指定ユーザー1人