HPE Synergyコンピュートモジュール上のデータをサポートできる、エンタープライズクラスのパフォーマンスと耐障害性を求めているお客様には、 HPE Synergyコンピュートモジュールにエンタープライズクラスのストレージパフォーマンスとデータ保護機能を提供する、柔軟性に優れた12Gb/秒SAS RAIDのSmartアレイコントローラーである、HPE SmartアレイP240nrコントローラーをお勧めします。 4個の内部物理リンクを備えるこのコントローラーは、フラッシュバック式ライトキャッシュ (FBWC) や事前障害警告などの高度なストレージ機能により、コンピュートモジュールのアップタイムを向上させます。 また、単一のHPE Smart Storageバッテリにより、複数のHPE Smartアレイコントローラーがサポートされ、各コントローラー用のバックアップ電源を追加する必要がないため、アップグレードプロセスがシンプルになり、コストを削減できます。

機能

アプリケーションのパフォーマンスの向上

HPE Smart Array P240nr コントローラーは、12Gb/sストレージデバイスとの接続時にHPE Synergy Compute Moduleで12Gb/s SAS接続性を実現し、OSブート、メッセージング、データベースアプリケーションのパフォーマンスを向上させます。

統合された1GB DDR3-1866 MHz Flash-Backed Write Cache (FBWC) により、最大7.46GB/sのキャッシュ帯域幅が実現します。 FBWCにより、停電時のデータの信頼性が向上するうえ、長期間のデータ保持も実現します。

オプションのHPE SmartCacheと併用すれば、データベースあるいはWebページなどのワークロードへの書き込みと読み取りの両方が迅速化します。

暗号化機能によるデータ保護

HPE Smartアレイ P240nr コントローラーには、オプションで、HPE Secure Encryption機能があります。これにより、RAIDモード時に、コントローラーに接続されているHPEサポートのストレージデバイスに保管されているデータを保護することができます。

HPE Secure Encryptionにより、お客様は、保存されているデータおよびFBWCとの間で移動中のあらゆる一時データを保護できます。 このソリューションにより、お客様は、HPE Enterprise Secure Key Managerを使用して、ローカルからリモートモードへ拡張できます。

効率的かつシンプルな構成

HPE Smartアレイ P240nr コントローラーおよび接続ストレージデバイスの構成/管理は、コンピュートモジュールのインテリジェントプロビジョニングに含まれている操作が簡単なHPE Smart Storage Administratorを使用して実行します。

HPE Smartアレイコントローラーファミリ間でのデータ互換性を実現していることにより、パフォーマンスの向上、容量の増加、可用性の強化といった必要に合わせて、既存のストレージボリュームから高度なディスクアレイ構成への変換といったシンプルで簡単な移行をいつでも行うことができます。