SmartアレイコントローラーおよびSmartホストバスアダプター

外部ドライブに接続する費用対効果に優れるエンタープライズクラスのコントローラーをお探しですか。HPE SmartアレイE208e-p SR Gen10コントローラーは、12 Gb/秒のSASおよびPCIe 3.0をサポートし、RAID 0、1、5、およびソフトウェア・デファインド・ストレージ (SDS) をサポートするエンタープライズクラスの信頼性を備えた費用対効果に優れるストレージソリューションを提供します。このコントローラーには8つの内部SASレーンがあり、外部ディスクエンクロージャーにあるSASまたはSATAドライブに接続でき、RAIDとHBAで同時に動作する混合モードをサポートし、ドライブに保存されているデータを暗号化できます。このコントローラーは、PCIe拡張スロットを占有します。

機能

コスト効率の高いSASストレージの接続性

HPE SmartアレイE208e-p SR Gen10コントローラーは、費用対効果に優れるエンタープライズクラスのコントローラーで、シンプルなRAIDストレージソリューションの基本要素を提供しながら、12 Gb/秒の外部ストレージデバイスに接続すると、HPE ProLiant Gen10サーバーで12 Gb/秒のSAS接続を実現します。

ソフトウェア・デファインド・ストレージを有効にする低コストのソリューションを提供します。

外部のJBOD (Just a Bunch of Disks) と先進の外部ストレージアレイに接続します。

組み込みの信頼性とセキュリティ

HPE Smart Array E208e-p SR Gen10コントローラーは、HPE SmartアレイSR Secure Encryption (別途ライセンスが必要) を使用して、コントローラーに接続されているすべてのドライブに保存されているデータを保護します。

HPE SmartアレイSR Secure Encryptionによって、HIPAAやサーベンス・オクスリー法などの、機密データの取扱いに関する規制を準拠できます。

HPE SmartSSD Wear Gaugeによってデータの整合性を維持し、ドライブで障害が発生する前に潜在的な問題を警告します。

効率性とストレージ管理の向上

HPE SmartアレイE208e-p SR Gen10コントローラーは、RAIDとHBAで同時に動作する混合モードで柔軟に運用できるため、別のコントローラーを購入する必要がありません。

UEFIストレージ構成ツールを使用してサーバーでシンプルなRAIDボリュームを素早く構成できます。また、RESTfulインターフェイスからiLO経由でアレイを構成するためのスクリプト作成も簡単にサポートできます。

直感的なインターフェースであるHPE Smart Storage Administrator (SSA) を使用して、RAIDボリュームの作成、高度なコントローラー機能の管理、Smartアレイソリューションの展開を実行でき、コントローラーに接続されたドライブを素早くセットアップ、構成、および管理できます。