Apollo 6000 System

要求の増加に応じて拡張できる、データ集約型ワークロードに最適なサーバープラットフォームをお探しですか。 HPE ProLiant XL260a Gen9サーバーなら、予算に合ったハイコンピューティングパフォーマンスを実現しながら、同時にHPE Apollo 6000システムとそのモジュールの柔軟性やラックスケールの効率性を活用できます。 このサーバーにはインテル® Xeon Phi™シリーズプロセッサーを搭載し、2,400MT/秒のメモリ、統合ファブリック (オプション)、HPE SmartMemoryに対応する6個のDIMMスロットを利用できます。 モジュール型のApollo 6000シャーシには、最大10個のサーバートレイを収容できます。各種トレイ、HPE ProLiant XL260a Gen9サーバー、アクセラレーター搭載HPE ProLiant XL250a Gen9サーバー、 HPE ProLiant XL230a Gen9サーバー、またはサーバートレイの組み合わせから柔軟に選択できるため、TCOを削減しながらワークロードのニーズを満たします。 Apollo 6000パワーシェルフがラックスケールの電力効率を高める一方、Hewlett Packard Enterprise Advanced Power Managerがリアルタイムで電力を測定し、ラックレベルの動的な消費電力上限設定を可能にします。

最新情報

  • インテル® Xeon Phi™シリーズプロセッサー。
  • 最大64GB 2,400MT秒のHPE SmartMemoryおよび統合ファブリック (オプション) をサポート。
  • InfiniBand EDRまたはIntel® Omni-Pathインターフェイス。

機能

効率性に優れたハイパフォーマンスコンピューティングソリューションによるワークロードの最適化

HPE ProLiant XL260a Gen9 サーバーは、1基のインテル® Xeon Phi™シリーズプロセッサー (最大72コア) およびオンボードの16GB MC-DRAMメモリをサポートしており、帯域幅を拡張して要求の厳しいエンタープライズレベルのパフォーマンスを実現するとともに、ファブリックを統合してTCOを削減します。

各トレイに2400 (最大384GB) MT/秒のDIMMスロットを6個搭載しています; また、SATAおよびM.2オプションにより、前面からアクセス可能なホットプラグ対応ハードドライブを最大4台サポートします。

HPE Apollo 6000シャーシのInnovation Zoneは、1GbE、10GbE、InfiniBand (EDR 100GbE)/Omni-Path (OPA 100GbE) をサポートしており、ソリューションのTCOを削減しながら、ワークロードのニーズに対応します。

モジュール式の共有インフラストラクチャによりラックスケールの効率性を実現

HPE ProLiant XL260a Gen9サーバーは、アクセラレーター搭載のHPE ProLiant XL250a Gen9サーバーやHPE ProLiant XL230a Gen9サーバーを含む、シングル/ダブルスロットサーバートレイを1台のHPE Apollo a6000シャーシ内に構成できる柔軟性を備えています。

HPE Apollo 6000パワーシェルフは、実績のあるHPE BladeSystemの高効率電源モジュールを使用しています。 オプションとして、Hewlett Packard Enterprise Advanced Power Managerが電力を動的に監視および管理して、ワークロードに対するラックレベルの効率性と冗長性を高めます。

標準のラックマウント型シャーシ内で、前面での保守管理性を備えたサーバートレイにより、メンテナンスを迅速かつ簡単に行えます。

単一のHPE Integrated Lights-Out (iLO) ポートで、簡素化されたラックレベルのケーブル接続、ロケーションマッピング、および統合的な管理を実現します。

内蔵されたGen9テクノロジーで、インフラストラクチャの潜在能力を解放

HPE ProLiant XL260a Gen9サーバーは、HPE DDR4 SmartMemoryをサポートしており、強化されたエラー処理機能によりデータの損失とダウンタイムを削減しながら、同時にワークロードパフォーマンスと電力効率も向上させます。

Hewlett Packard Enterprise SmartDriveテクノロジーは、アイコンベースのステータス表示などの機能で保守管理性を向上させ、データの損失を回避します。

Hewlett Packard Enterprise Integrated Lights-Out (iLO) Management Engineに含まれるHPEリモートサポートにより、ITスタッフの労力を軽減します。

HPE SUMとHPE SPPで構成されるHewlett Packard Enterprise Smart Updateにより、ファームウェアとドライバーの更新を最適化し、ダウンタイムを削減します。

各HPE ProLiant XL260a Gen9サーバーは、専用のiLO接続により、速度とエンタープライズレベルのセキュリティをさらに向上させたデータ転送を実現します。

  • Intel®は、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
  • Xeon®は、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。