ProLiant ML10サーバー

HPE ProLiant ML30 Gen10は、エントリー領域のワークロードを支える中小規模システムに適しており、各拠点向けビジネスサーバーや店舗用サーバーに必要な運用管理性、拡張性、冗長性を備えた1ソケットタワー型サーバーです。
最大1基のインテル® Xeon® E シリーズ プロセッサーファミリー、インテル® Pentium G5400® プロセッサー(CTO専用)、インテル® Core™ i3 -8300プロセッサー(CTO専用)を搭載可能。最高2666MHzの高速DDR4 Unbuffered メモリを標準搭載。最大で4台の3.5型ドライブまたは8台の2.5型ドライブ(CTO専用)を内蔵可能な他、高速ブート用にM.2 NVMe SSDを搭載できます。PCIスロットは最大で4スロット利用可能とし高性能なGPUのサポートするなど、中小規模システムに期待される利便性と拡張性を提供します。また、冗長電源構成にも対応するなど、信頼性面も強化されています。なお、従来のアレイコントローラーも、強化されたS100iを標準搭載、高性能なSmartアレイP408i-pへのアップグレードを可能とし、ワークロード環境に合わせた豊富なディスクコントローラを提供しております。

機能

コストパフォーマンス、拡張性・管理性に優れたエントリーモデル

世界標準の安心サーバー

HPE独自の管理チップiLO Management Engine (iLO5) を標準搭載し、iLO5の提供する“Silicon root of trust (シリコンレベルの信頼性)”を基盤に、HPE独自の電子認証によるファームウエアの更新や不正書き換えの早期認識と回復機能を備えています。
また、サーバーのライフサイクル管理の自動化及びサーバー運用管理の効率化を実現し、スモールオフィスなど専任IT管理者不在のオフィスでもシステム運用を可能とします。

静音性を実現

静音性においては、23~28dBAで、オフィス環境、図書館や病院に最適な静音設計を実現しました。