ProLiant DL500サーバー

HPE ProLiant DL560 Gen10は最大3TB(6TBへ拡張予定)のメモリで、大規模高速データ解析、インメモリ環境の導入に最適な2Uサイズの新世代4ソケットサーバー です。
最新のインテル Xeon プロセッサー・スケーラブル・ ファミリーを最大4基と最大48基のメモリスロットを2Uの筐体に集約し、最大112コア、3TBメモリー(6TB予定)という圧倒的な拡張性を提供します。
さらに、新製品ではDIMM上のメモリチップが2つ故障しても動作を継続、かつ性能劣化を起こさない(ADDDC)メモリ可用性を提供可能です。
2.5型のホットプラグ対応の2.5型SAS/SSDドライブベイはが24基搭載可能となり、拡張性が大幅に強化されています。
標準搭載のネットワークアダプターはFlexibleLOMに対応し、様々なネットワーク要求に対応するだけでなく、将来のアップグレードも可能になります。
I/OスロットはPCI Expressを標準で3スロット、最大8スロットまで拡張可能です。さらにドーターカード形式のSmartアレイ専用スロットも装備しています。
また、最新のiLO5により電子認証によるファームウエア更新。不正書き換えの早期認識と優れたセキュリティー機能を実現しています。

機能

クラス最高水準の性能と拡張性

HPE ProLiant DL560 Gen10は最大3TB(6TBへ拡張予定)のメモリで、大規模高速データ解析、インメモリ環境の導入に最適な2Uサイズの新世代4ソケットサーバー です。

最新のインテル Xeon プロセッサー・スケーラブル・ ファミリーを最大4基と最大48基のメモリスロットを2Uの筐体に集約し、最大112コア、3TBメモリー(6TB予定)という圧倒的な拡張性を提供します。

また、新製品ではDIMM上のメモリチップが2つ故障しても動作を継続、かつ性能劣化を起こさない(ADDDC)メモリ可用性を提供可能です。
さらに、2.5型のホットプラグ対応の2.5型SAS/SSDドライブベイはが24基搭載可能となり、拡張性が大幅に強化されています。

高密度設計

2Uの筐体に、最新のインテル® Xeon® プロセッサー・スケーラブル・ファミリーを最大4基、48個のDDR4 DIMMスロットによる最大3TBメモリ(6TB予定)、2.5型のホットプラグ対応のSAS/SSDドライブを最大24基搭載(NVMeドライブも12基搭載可能)、最大8基のPCI Expressスロットなど高密度設計を実現しています。
さらに、FlexibleLOMスロットにより、1GbE/10GbE/25GbEなど様々なネットワークアダプターを選択可能です。

世界標準の安心サーバー

HPE独自の電子認証によるファームウエアの更新や不正書き換えの早期認識と回復機能を備ええいます。お客様の業務を守る”世界標準の安心サーバー”です。

  • インテルXeonおよびインテルは、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。ClearOSは、米国およびその他の国におけるClearCenter Corporationの登録商標もしくは商標です。その他すべての第三者の商標は、それぞれの所有者に帰属します。
  • ※オンラインストアではフルカスタマイズCTOモデル(一部非対応)を販売しています