Apollo 6000 System

HPE Apollo電源シェルフでラックスケールの電力を最適化し、効率性を高めます。この1.5Uシェルフは14.4 kWまたは15.9 kWの電力を供給し、電力負荷に応じて1~3台のHPE Apollo a6000シャーシをサポートします。HPE Apollo電源シェルフからシャーシへの12V DCケーブル x 12用に単相または3相のAC入力を選択してください。各HPE Apollo電源シェルフには、最大6個の電源装置を設置できます。使用できるのは、2650W Platinumホットプラグ (15.9 kW非冗長) または2400W Platinumホットプラグ (14.4 kW非冗長) です。ワークロードのニーズに対応したN、N+1、およびN+N冗長構成を選択してください。HPEアドバンストパワーマネジメントは、ラック、シャーシ、サーバー、およびコンポーネントレベルでの電力監視と管理を簡素化することにより、最高のパフォーマンスと最高レベルの効率性を実現します。

機能

ラックスケールの電力効率性

外付けのHPE Apollo電源シェルフによって、ラックの電力と効率性が最適化され、動的なワークロードのニーズに対応します。

14.4 kWまたは15.9 kWの電力容量、単相または3相の200~240V AC。

N、N+1、またはN+Nの冗長性オプションから選択できます。

簡素化して保存

PDUポートとケーブルの数を削減し、環境を簡素化します。

ハーフラック単位からフルラック単位で配備することで、最大のエネルギー効率を実現できます。

HPE Advanced Power Managerによる単一コンソールの優れた見識と管理を実感できます。