Apollo 4500 System

スケールアウトオブジェクトストレージ、バックアップ/アーカイブ、またはデータ分析ソリューション向けの柔軟性に優れた高密度ストレージシステムを必要とされていませんか。HPE Apollo 4510 Gen10システムは、4Uのフォームファクターで革新的なストレージ密度を実現します。HPEが提供する標準的な1,075mmのラックに収容できる設計となっており、標準的な奥行きの4Uサーバーで最大レベルのストレージ容量を提供します。オブジェクトストレージ、データ分析、コンテンツ配信、またはデータ量の多いワークロードなどのビッグデータソリューションを実行するときにHPE Apollo 4510 Gen10システムを使用すれば、貴重なデータセンタースペースを節約できます。HPE独自の密度が最適化された4Uのフォームファクターに、最大60台のラージフォームファクター (LFF) ドライブと2台のホットプラグ対応スモールフォームファクター (SFF) ドライブか内蔵M.2ドライブ、またはその両方を収容することが可能です。構成オプションとして、LFFスロットとSFFスロットでSASまたはSATAディスクドライブとSSDをサポートします。また、SFFスロットとM.2スロットでNVMeドライブをサポートします。

最新情報

  • HPE 16TB SASおよびSATAビジネスクリティカル7.2K HDDのサポートにより、最大raw容量が960TBまで増加します。
  • HPE Very Read Optimized (VRO) SATA SFFおよびLFF SSDをサポート。VRO SSDはQLC NANDベースで、読み取り中心のワークロードに最適化されたさまざまな耐久性レベルを備えています。
  • SFF SSDの新しい選択肢:
    800GB~15.36TB NVMe Read IntensiveおよびMixed Use 400GB~15.36TB SAS Read Intensive、Mixed Use、およびWrite Intensive 240GB~7.68TB SATA Read IntensiveおよびMixed Use
  • 新しいPensando分散サービスプラットフォーム (DSP) は、強力かつスケーラブルな一連のソフトウェアデファインドネットワーク、およびファイアウォール、マイクロセグメンテーション、テレメトリなどのセキュリティサービスを提供します。
  • 最大26個のコアと最大2,933MT/秒のメモリスピードのインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー。6200R、5200R、4200Rの第2世代モデルを採用。

機能

非構造化データとビッグデータワークロード向けの高密度システム

HPE Apollo 4510システムは、デジタルトランスフォーメーション (DX) を推進する企業に最適なストレージおよびコンピュート能力を提供できるように設計されています。このデジタルトランスフォーメーションへの移行プロセスは、企業が組織全体にわたって膨大な量の非構造化データを継続的に扱っていることを前提としています。

HPE Apollo 4510は、共同配置のコンピューティング性能 (最新世代のインテルXeonプロセッサー) を備えた、密度が最適化されたデータストレージ市場のリーダーであり、今日の企業におけるあらゆる種類のワークロードに対応します。

SSDとHDDを組み合わせることで、1台のサーバーに約1ペタバイト (PB) のストレージを搭載したシステムを構築できます。

大企業のお客様向けのスケールアウト対応システム

組織は、需要に応じて拡張されるストレージハードウェア上に耐障害性に優れたスケールアウトソフトウェアシステムを必要としています。これは、データ主導のユースケースを構築するためにデータを可視化し、基盤となるハードウェアを常に監視し、最終的にはその上で実行されるシームレスなアプリケーションエクスペリエンスを提供します。

HPEはCohesity、Qumulo、Scalityと提携し、HPE Apollo 4000ファミリーシステムで稼働する緊密に統合されたスケールアウトソフトウェアソリューションを開発しました。このソリューションは、特に非構造化データの増加への対応を目的としています。

ソフトウェアとハードウェアの緊密な統合と、パートナー企業とのスケールアウトシステムの共同検証により、エンタープライズITがポイント製品を統合する必要がなくなります。

組み込みのグローバルインテリジェンスおよびデータ保護機能

HPE InfoSightは、すべてのHPE Apollo 4510システムに組み込まれています。HPE InfoSightは、1,250兆個のデータポイントを分析し、ストレージの管理とサポートに変革をもたらしてきました。

クラウドベースの機械学習によって、ストレージからアプリケーションまでの数千件に及ぶ障害を予測して回避し、電話対応の85%を自動化します。これにより、お客様のインフラストラクチャのアップタイムが向上しました。

すべてのHPE Apollo Gen10サーバーに搭載されているHPE iLO5チップセットは、Silicon Root of Trustとセキュアなアウトオブバンドの管理機能により、これまでにないレベルのハードウェアセキュリティを実現します。

iLOは、未認可ユーザー、強力な認証、広範なファームウェア保護、マルウェアの検出、およびデータ、キーストローク、セキュリティキーの暗号化に対する保護を保証します。

  • インテル®は、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。Xeon®は、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。